スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太りにくいドッグフード?(その2)

それともう一つ、血糖値を安定させるためにできること。
ご飯のあとは消化吸収が行われ、血糖値が上昇します。
たくさん食べれば、時間当たりの必要血糖以上の高血糖状態が続き、
インスリンは分泌され中性脂肪が作られます。
食べる量が少なければ、インスリンの分泌量は減るはずです。
このことが、肥満防止の為にはご飯を1日3食に分けて摂ること、につながっているのではないかと思う。
更に、1回の量を減らして5回に分けるなんて言う人もいますね。
そうすることで、血糖値を安定させることが出来ると思います。
回数を増やすことは、他の目的もあるとは思いますが、
肥満防止にも一役買っているんじゃ無いでしょうか?
10/28餌の回数で、餌の回数を減らした方がいいという理由が見つからない。私は、成犬になっても1日3食の給餌をしたい。
と言っていたのは、こんな思いかな。

「成犬になったら1回の餌の量を増やして餌の回数を徐々に減らしてください。」
という、代理店やメーカーの指導は、やっぱり間違っていると思います。
 
「成犬になったら1回の餌の量を増やして餌の回数を徐々に減らしても大丈夫です」
「餌は1日3回与えた方が肥満防止のためには良いですが、2回でも大丈夫です。」
これがいいんじゃないかな。

(その3へ続く)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。