FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太りにくいドッグフード?(その3)

高蛋白フードと低蛋白フードでの肥満の可能性の違いの検討をしてみる。

室内犬100g、活動犬120gが標準とされるドッグフードの場合
1.室内犬で110g給餌の場合
 摂取カロリーが過大になり、
 この場合は蛋白質・炭水化物とも最終的に脂肪として蓄えらる
 高蛋白フード→肥満
 低蛋白フード→肥満

2.活動犬で130g給餌の場合
 運動を伴っているにもかかわらず、摂取カロリーが過大になり、
 蛋白質は、体蛋白の形成に消費され、余剰蛋白質は脂肪として蓄えられる。
 炭水化物は脂肪として蓄えられる
 高蛋白フード→筋肉太りand肥満
 低蛋白フード→超肥満

3.室内犬で90gの給餌の場合
 摂取カロリーが過少になり、
 体に蓄えられた脂肪や体蛋白をエネルギー(糖)に変える
 この時、蛋白質は減少した体蛋白を補う為に消費されるが、
 余剰蛋白質が無い場合は、体蛋白が減少したままとなる。
 高蛋白フード→中性脂肪の減少(ダイエット)
 低蛋白フード→体蛋白及び中性脂肪の減少(やせ細り)

4.活動犬で110g給餌の場合
 運動を伴っているるもかかわらず、摂取カロリーが過少になり、
 体に蓄えられた脂肪や体蛋白をエネルギー(糖)に変える
 この時、蛋白質は減少した体蛋白を補う為、また筋肉の増強に消費されるが、
 余剰蛋白質が無い場合は、体蛋白が減少したままとなる。
 高蛋白フード→筋肉の増加・中性脂肪の減少(ダイエット)
 低蛋白フード→体蛋白及び中性脂肪の減少(やせ細り)
 
イメージ的にはこんな感じかな・・・

筋肉の量を増やすことは、基礎代謝量も増加して消費カロリーは増えるため中性脂肪の減少の相乗効果はあると思います。
でも、
実際に最低限必要とする蛋白質(体蛋白の新陳代謝用)がどれぐらいの量かも分からないし、
どれぐらいが高蛋白でどれくらいが低蛋白だなんて分からない。
aafcoの蛋白質基準は当然ありますが、
その数値がどのレベル(栄養失調にならないレベルか標準をキープするレベルか)で設定されたかが分からないため、
最低限必要とする蛋白質がどれだけか分からないということです。
もしかしたら、蛋白質22%なんてフードでも筋肉を増やすには十分な蛋白量かもしれないし、
やはり、蛋白質30%や40%の蛋白量がないと効果的なダイエットや
筋肉質な体は出来ないかもしれない。


アメリカかどっかの研究で、
犬には炭水化物0でも大丈夫だ
とか、発表されたとか・・・
だからと言って、私は、炭水化物が0で良いのかと言うと、そうでも無いと思うし、
穀物だって、炭水化物だけで出来ているわけでなく良い面はある。
10/13炭水化物はダメなのか参照
そして、高蛋白フード(低炭水化物フード)が絶対的に良いかというと、
そうでない論もたくさんある。
例えば、腎臓がやられるというお話。
これもどれほどの信憑性があるか分かりませんが、考えてみた。
妄想するに、例えば、
蛋白質は胃や腸でアミノ酸に分解吸収され、
アミノ酸を糖(エネルギー)に分解するのは主に肝臓が働き、
アミノ酸を糖に分解する時にできるアミノ基を尿素として排出するのは腎臓が働くことによるもの。
一方、炭水化物は胃と腸で分解吸収されてすぐ糖(エネルギー)になる。
蛋白質も炭水化物も同じエネルギー源となるのであるが、
その過程はことなる。
蛋白質の方がエネルギーになるためには肝臓・腎臓を働かせるため、負担になるといえばそうなのかもしれない。
これが、高蛋白フードは腎臓を悪くすると言われる所以の一つかと想像する。

肝臓は沈黙の臓器とも言われるし、
腎臓も悪くなる時は急激に悪くなるとも聞く。
また、既に悪くなってしまった腎臓に 過蛋白 は良くない(蛋白制限)のはそれなりに一般的な話。
なかなか短期的な、また、少ない実績では簡単には結論は出なさそうだ。

最近では、人間で炭水化物を摂取しなかった場合、なんかの病気(最近だったと思うけどニュースであった。病名は忘れた)になりやすいという研究結果が出たとかニュースで見た。

どうなんでしょうかね。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

犬種も個体差もあるし難しいですね。
手作りの時、穀物は消化が悪くて苦労しました。
今はドッグフードにトッピング少々です。

No title

人間でも、同じ物食べる兄弟でも体型が違ったり
遺伝だったり、いろいろだと思いますが、
もっと、マクロな目ですかね。
例えば、
穀物主体の国民、肉主体の国民、
日本人、モンゴル人、アメリカ人・・・
筋肉質の人種、ぽっちゃりの人種、
長寿の国、短命の国
食生活が全てでもないけど、「傾向」と「理屈」かな・・・
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。