FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のドッグフードの真空パック

いやぁ、写真upが面倒くさい・・・

携帯なんて、1週間に一度充電するかしないかの人です。
KC390072.jpg
  


これが我が家の自家製真空パック
酸素を通しにくい材質の二重のジッパーらしいです。
普通のジッパーだとほぼ間違いなく酸素を通し、真空は維持できません。
ジッパー袋汚れ防止のために、
ポリ袋の中にドッグフードを入れて、それをジッパー袋に入れます。
あまりに吸引しすぎると、ジッパー袋に穴があきやすくなるので、ほどほどに吸引してます。


 0c2ee8e6.jpg
硬さはこれぐらい。カチカチですよ。
とりあえず、みかんを乗せてみました。
まぁ、みかんに限らず、1kgぐらいはいけると思いますw


パックのやり方は、12/1あたりの日記を見てください。




真空保存容器は使ってみたけれど、今ひとつだ・・・
もう一歩踏み込みたい・・・そんな人でも
私のやり方は恐らく真似しない方が良いと思います。
工作が好きで、変わり者がかろうじてやるかもしれない方法。
普通に家庭用の真空パック器(熱着シーラー)を購入した方が良いと思います。

真空パックまで行かなくても、ある程度空気吸い出したい。
しかも、ジッパー袋で使い回したい。
でも、ストローで吸い出すのは勘弁www
って人は・・・

袋の中に入れる、吸い出すための「管」と「袋」の隙間を上手く埋めてください。これが一番やっかいです。
これを回避する方法を考えてから、
次に空気を吸い出す方法を考えてくださいね。

吸い出すためには逆流防止弁が欲しいんですよね。
それを見つけ出してください。
身近なものでは、あれですよ、浮き輪に空気入れるポンプありますよね
あれって、一応逆流防止弁あります。
あのポンプは、普通空気を「入れるだけ」で浮き輪の中の空気がポンプへ逆流しないようになってます。
管が刺さっているところを逆にすることができるものであれば、「吸うだけ」になるんではないでしょうか?
※やってみたら、なりそうでしたが、吸う力が弱すぎて使い物になりませんでした。
  やるとしたら注射器みたいなのになるんでしょうかね・・・
私は、市販のポンプ買いました。上の方のリンクをたどってください。

他に、
私が当時検討したのは
VACUVIN ストッパー
です。ワインのボトルに差すコルクの代わりにフタをして、
空気を吸うポンプでしゅぽしゅぽ抜く。
ペットボトルで使えないかなぁと思ったりしたけど、
未実験。


逆流防止弁が手に入るのなら、
注射器にゴム管でつなげて、吸い出す。 あ、これもかなりマニアックw


とにかくね、自作で真空度を高める為には、吸い出す管と袋の隙間を埋める これが一番大事
なので、私は、ジッパー袋を2枚使って行うことになりました。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。