スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙やけについて(その2)

ドッグフードによる涙やけの原因を考えてみる。ちまたで良く言われるものは、
高脂肪・高蛋白・リゾチームでしょうか?その中で、毛を赤くさせる物質は何でしょうか・・・
体内の有害物質がどうのこうのって言っていた人もいましたが、
調べても今ひとつの情報でしたので、結局私には分かりません
ので、そこは考えない。今回は、何が赤くするのかは分からないので、
涙が目から溢れなければ涙やけにはならないので、
どうして涙が溢れるのかで、以下記述していきます。
 まず、高蛋白について
蛋白質が多いか少ないかは、関係ないと思います。
関係があるとするなら、血液を流れる未消化蛋白質の量です。
高蛋白だから涙やけになるとかかそうでないかではなく、未消化の蛋白質の量であるので、
低蛋白でも消化の悪い蛋白質なら、涙やけは十分あり得る。
 一般的に高蛋白フードは動物性蛋白で消化が良い。
 一方、穀物の蛋白質は未消化蛋白が多い(これが穀物アレルギーの原因とも言われているとおり)。
蛋白質が涙やけの要因とするなら、とうもろこしなどの方がやり玉にあげられる気がする。
故に高蛋白か否かは涙やけの要因とは考えにくい。化学物質他について
原因が漠然としすぎて、勉強のしようが無いです。
総合栄養食ならメーカーが無添加だとか何を言おうが殆ど絶対絶対入ってます。
で、大きな要因かもしれませんが、除去は無理で、出来るだけ少ない物を選ぶしかない。次に高脂肪について
これは、ある意味要因となっていると思う。
高脂肪フードだと涙に含まれる脂肪が増えるとは考えることもできる。(理由の全てでも無いとは思う)
脂肪は涙の蒸発を抑える為に分泌されるので、脂肪の分泌量が増えると涙が蒸発せず涙の量が増えるように見えるのではないか。
結果として涙が目から溢れる原因となっている
涙が目から溢れさえしなければ涙やけになんかならないので、
低脂肪にすれば、確かに涙は蒸発しやすくなりあふれないので涙やけにもならない
こんな感じではないでしょうかね。
しかし、脂肪を減らすとドライアイになってしまう恐れありかな?
次にリゾチーム・・・
もうよく分からないので、パスw

分泌された涙を回収する涙道を詰まらせる物質について述べていた人もいましたが、
いまひとつ理解できなかった。
じゃあ、どうすれば良いの?という疑問に対して良い対策が見当たらない。
抗生物質やサプリがどうのこうのって話に持っていかれるので、私は調べるの止めた。


なんとなく、高脂肪を食べることだけが原因ではないとは思うけど、
フードにより涙が増えるとかじゃなくて、
涙に脂肪がよく分泌され、涙が蒸発しなくなるので結果的に涙が溢れることになるため。ではないかな。
低脂肪にすることはある意味正解ではあるが、かといって蒸発しやすくするのも間違いかと思う。 

大事なのは、
涙は必要であること、脂肪を減らして涙やけが直ったとしても、
脂肪を減らすということは、涙を蒸発しやすくするということにもなる。

涙やけができることが異常なのか正常の範囲なのか、
構造的に涙道(涙が回収される管)が狭い犬なら、そら、涙やけが出るのが普通でいいじゃない。
小型犬や短吻種で涙やけが全然出ていないのは、
脂質不足で毛並みが悪くて栄養不足気味でドライアイに気をつけた方が良いんじゃないの?と、思うぐらいで良いんじゃない?涙やけが出ないから 良い健康状態で良いフードだと決め付けてはいけない。
だって、良いフードは良いフードなのに
大型犬では全然涙やけがでないので良いフード 小型犬だと涙やけが出るので悪いフード扱い、
そのような区別は、なんか私の頭の中では納得できないな。

涙やけが出ると健康上何か問題でもあったり、健康上問題があるから涙やけが出るのだったら別だけど・・・
なんていうんだろ・・・


大型犬も小型犬もどっちも涙の質は一緒だけど、
小型犬だと涙が回収されにくく目から溢れてしまうだけなんじゃない?
それだとすると、病気でも何でもないし、フードが悪いわけでもない。
手入れだけの問題。 
人間が顔洗うように、目やにが出たら取るように、
犬に対しても同じことをしてやることがまず大事なのではないかと思いました まる
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

毛が赤くなるのは雑菌じゃ無いんですか?
小型犬も大型犬も涙の量は体の大きさほど差が無いと聞いてます
涙の量は簡単に調べられます
我が家は繁殖の子達は目の検査するし、異常のある子は繁殖に使わない(以前1匹いたorz)
繁殖者はみな検査してほしーよ

No title

いつもブログ拝見させてもらってます。
赤いのはラクトフェリンらしいですよ。

No title

真空さん、涙の量は体の大きさではなく、目玉の大きさになりそうですね。出た涙を回収する機構の差が大型犬と小型犬の差になるんですかね。
fantaさん、お初です。宜しくお願いします。
こんなブログですみません
ラクトフェリン!蛋白質!
雑菌!
なんかいろいろな情報があって、結局分からず諦めた次第です(゚Д゚;)
それと、それらの対策がこれまたなんとも分からない。
焼けることが病気ならがんばるけど、
病気とは違うんじゃないかと思って・・・
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。