FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジンリニューアルと高蛋白フードについて

アカナファミリージャパンでオリジンのリニュアル詳細が書かれていますね。
私の12/28の日記「オリジンの向かう先は?」
材料構成を妄想し、肉を56%、ミールを24%と予想していましたが、
肉は50%でミールが30%のようですね。
炭水化物が増加したのは、粒の成形上の問題、いわゆる つなぎ ですね。
なにやら、特殊な形状になった模様です。
ということで、どうやら蛋白質は40%程度が限界らしい。わし的には、これ以上炭水化物(穀物や野菜)は減って欲しくなかったので良かったかな。
成形については、もしかしたら、オーブン製法だと蛋白質40%の壁を破れるかもね。
(破らなくていいけど)
他、レバーが増えたのは私の好みです。
カルシウム・リンが減ったようです。骨抜き肉を増やしましたもんね。
これも私の好み。それと記述の中に、腎臓病の記述が出ましたね。
>高たんぱく食は (AAFCOが定める上限と生物学的に適正かの観点から見て)
>カルシウムとリンを多く含み過ぎる傾向にあります。
>犬や猫にとってたんぱく質量が多いことは問題ありませんが、
>カルシウムとリン量が多いのは腎臓病などの問題につながります。
まぁ、チャンピオンフード社の理論ではありますが、
高蛋白が腎臓に悪いのではなく、
高蛋白フードにするにあたって増加するカルシウム・リンが問題だと
とうとう言ってくれました。

私もそれなりにかすめたことを書いてきましたが(10/13炭水化物はダメなのか?)(9/6日高蛋白フード(その2)の後半部
やはり、高蛋白自体が悪いのではなく、
高蛋白フードにするにあたって灰分(カルシウムリン)が高くなってしまうことが、
結果的に腎臓を悪くしてしまう可能性があったと言うことですね。
なので、高蛋白が悪いのではなく、
単純にミールだけを使用しタンパク質を高めた高蛋白フードが良くなかったということですね。

これでも、dogfoodanalysisとかadvisor'sとかは、
原料の一番目にミールが来ていないからどうのこうのとかのテンプレートを全てに適用するのだろうか。
蛋白質を20%→30%にあげるためにはミールでもまだ良いけど、
蛋白質30%→40%にあげるためにはミールではダメだと思う。
できれば、ミール自体無い方が色々調整しやすいと思うので良いと思うんだけどね。
 そこからすると、無理のない範囲で肉を増やした蛋白質30%前後のフードや
骨抜き処理をした肉を入れているフードを意識した選び方は、
それほど間違ってはいなかったと言うことでよいのかな・・・・

尚、鶏系はカルシウム率低い。ラムその他はカルシウム率高い。
高蛋白フードの中でも、
低カルシウム調整がなされている、又は、メーカーとして意識があるのは、
オリジン、ブルーウィルダネス、ティンバーウルフでしょうか。
アカナはラム系のフードが少し高めですね。

(そーいえば、国産無添加安心安全フードで、卵殻カルシウムだかなんだかをわざわざ入れて、
 カルシウム3%とかいうふざけたフードや、カルシウム4%なんて、国産無添加フードがある。
 まさに毒餌認定ができそうだ) 

 あとは、余剰灰分を適切に排泄させると思われる繊維質を増やしてください。よろっ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も、最近、愛犬チワワ(3歳)のフードを変更したばかりで、色々検索してたら、このブログを見つけました(*^_^*)
とても詳しく書かれてて、気になってるフードの事も書いてるので、凄く参考になりました。
サイエンスダイエットライトを与えていて、何かトラブルがあったわけではないのですが、評判の悪さと、その餌の匂いがすごく気になって、今は、マイリトルダーリンに変更しています。(少しお値段がはるので、辛いですが)
毛並みも、ちょっと貧相なんで、これも餌のせいなのかな?とか思ったりもしてたんで。
でも、粗タンパクの量が急に増えたのが原因なのんだろうと思うんだけど、すごく水を飲むようになって、おしっこの回数もすごく増えて、ちょっとビビってます(@_@;)
このまま、与えて続けても大丈夫なんだろうか?とか。
涙の量も増えた様なんですよね・・・。
毛並みは、ちょっとやわらかくなった気はしますが、完全に切り替わって数日なので、判断しかねますが(汗)
長々とコメントしてしまいました。
これからも、ブログ、楽しみにしています(*^。^*)

No title

はじめまして、コメントありがとうございます。
SDライトって見ましたが・・・これはtt
私は繊維好きなんですが、ここまであるとびっくりですね。便が半端なくでかそうですhh
ちまたで噂のかさましの為とか、なるほどと思っちゃいますね・・・
脂肪も少なく肉も少なめ(エキスですね)なので、なんとなく毛艶が良いということは難しいかもしれませんね。
マイリトルダーリンは過去記事にもしましたが、私も好きな部類です。
コメントいただいたとおり、蛋白も脂肪も一気に増えましたので、胃腸はびっくりしてると思います。給与量は体重見ながら注意してくださいね。
涙も、私の論でいけば脂肪が増えたので蒸発しにくくなり、多く見えると思います。それが、異常なのか正常なのか見極めてください。フードのせいであることは間違いないんでしょうね・・・
また、うちの太郎、便は3回、他、飼い方にもよるのでしょうが、水は100~150ccぐらいだと思う、しっこは5、6回程度でシーツのしみの大きさ8cm/回程度(シーツは超厚形ではない厚形タイプ)

No title

やっぱり、そうなんですよねー。
きっと、急に、蛋白・脂肪が増えたせいなんでしょうね(゜o゜)
そう考えると、餌ってある意味怖いなぁと思います。
自分で選んで食べられない犬は、飼い主次第って事になるんですもんね(@_@;)
管理人さんの愛犬太郎くんは、便は3回なんですね。
うちも、3回に減りました(笑)SDの時は、5回位モリモリしてた様に思います。
しかも、匂いも、うっって感じのを・・。
繊維が多いからって納得はしてたけど、どんな繊維混ぜられてるかわかったもんじゃないですよね。
サロンの方が言ってたんですけど、繊維の多いフードを長年食べてると、
腸にべったりと、何かが(忘れた)へばりついて、良くないって言ってました。
質の良い餌をやっていれば問題ないと言われましたが、ホント、餌の種類が多くて、悩みます。
良いと思えば、価格もお高いし(汗)
私も、管理人さんと同じように、炭水化物無しのフード(超高蛋白フード)は、まだ信用ならないんですよね(笑)
尿の回数と、飲水量、よく観察してみようと思います(*^_^*)

No title

あれだけ繊維が多いと、ダイエット食としては良いとは思いますが、ずっと食べる餌じゃないと思います。
カロリーが低いのは良いんですが、本当に栄養がなさそうで、痩せられそうですhh
便、尿、水は、太郎が標準ではないことも考えられますので、参考でお願いします。
太郎が異常だということもありますので。
あ、便はちゃんと臭いですよw
だけど、他の犬を知らないので、何とも分かりません。
セルロースは原料が何か分かりませんのでなんとなくこわいですね(;´Д`)
トウモロコシの茎や豆のさやのことセルロースって表現してるんじゃないかなぁ。
農薬かかる所なんだけどなぁ・・・
「セルロース 茎」でググってみると何か分かるかもです。
涙は、人間程度にでてますよ。朝は目やにが少しあるし、普段も目の周りが濡れていることはあります。
だけど、私はそれが正常だと思うようにしてます。私自身も目やには出ますし。
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。