スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物価の違い?

ちと見かけたのが、

「日本でプレミアムドッグフードと言われているけど、現地だとプレミアムでも何でもないんだよ」

と。

ちと違うと思うんですよね。
確かに現地では安く売ってるんですが、

日本でプレミアムと言われる物は現地でもプレミアムだと思います。

その価格帯(物価)が違うだけです。
アメリカでは一番プレミアムな餌でも、
日本のペットフードの値段と比べるとずいぶん安いというだけです

日本のペットフード物価が高いだけです。
アメリカで3000円/kgのフードなんか、恐らく売っていません。
一番高くても、700円/kg程度だということの違いだけです。
アメリカでプレミアムフードとかいう表現かどうか知りませんが、
例えばプレミアムとされるドッグフードが600円/kg前後
安いとされるドッグフードが200円/kg以下  
※サイズによって当然kg単価は違いますのでご注意を
こんな感じじゃないでしょうかね?


物価が違うと言いましたが、
普通の商品だと、国産は価格が高くて普通で、輸入品が安い。
特に食料品なんかそうですよね?
国産が高くて、輸入品が安いのが普通。
でも、ドッグフードって、なんだか、輸入品も高い。
これは、国産品に力がないために、輸入品が値段下げないでも売れちゃっているから。
国産品が輸入品に負けている状態ですね。
がんばれ、made in japan



私がよく使う「ぼったくり」というのは、
現地で200~700円/kgで 安餌とプレミアムで500円程度の差です。
ところが日本に輸入するとこの差が500円どころじゃなく1000円/kg以上の差がつきますね。
しかも同じプレミアム同士(例えばEVOやTWと オリジンやネイチャーズR)で比べても結構な差があります。
餌代以外で500円/kg以上も経費の差があるほど、手間かけてるのかね?
安く売れている業者があるのに、高い業者があるってことは、高いフードはぼったくりである。
ということです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど。結局現地の価格っていくらいくら、ってみるだけで、それが現地の物価でどの程度かって考えたことがなかったです。
そのあたりよく考えないと、えらいぼったくりしているところもあるってことですよねw
ケアレスミスばかりのコメですみません。
先日のお店は「ペットショップ クニタカ」です。ほんと申し訳ないです。
マブチでなかったオリジンのレジオナルレッド、ベルテであったので、試そうと思います。試されましたか?

No title

レジオナルレッドは試して無いです。
いろいろフードを調べてはいますが、
私は初心者でチワワ1匹ですので、実際には殆ど試せていない状況です。
このフードは、興味ある人が結構多いようです。
もし購入したなら、所感をブログなどでも伝えてあげると、情報欲しがる人多いと思います。
ぼったくりについては、経費は当然あるんですよね。
だけど、
問題なく安く輸入している輸入業者、代理店があるのであれば、
高く売っている所は、もっと、努力できるはずなんですよね。
だから、私はぐちぐち言ってますw
お店は見つかりました。

No title

こんにちは、お久しぶりです^^
管理人さんにアドバイスをいただいたので、
ぶ厚い大袋をアイロンとカイロ(エージレスの替わり)で真空にしてみました
今まで使えなかったぶ厚い大袋を使うことが出来て、
大袋から袋を3つ作り、袋も中身も小分けで、
コストもかからず、これでまた一歩、完成系に近付きましたw

No title

おおーどもです。
アイロンのアイデアは私のでもないんですがね(汗
でもよかったです。
あの辺の記事って結構興味ある人多いみたいで、
もしかしたら、参考にしてドッグフードの袋でやってる人もいるかも知れませんね。
誰もがあの専用袋は高いと思っているだろうし。。。
大袋を切って使うって、確かに出来そうですね。リサイクル万歳です。
あとは、ポテチの袋とかどうでしょう?
あれも、アルミをポリで内外コーティングしてあるので理論的には出来るはずです。
折り目を逆にして・・・えっと、
真ん中にある封切る時に持つところを はじ にして90度ひねったような感じ?
それで熱封したらいけそうな気がします。
でもちょっと封着が弱そうかなー
まぁ、洗うのが嫌ですが、ビニール袋にフード入れてそれをポテチの袋へ・・・
どうでしょう・・・って、
こういうの私大好きなんですが、実験道具が無いのですみませんtt

No title

ポテチの袋はそのまま真空に出来ますよ^^
でも、小さいのと、食べないのでw
ポテチの袋やホリスティックレセピーの小分け袋はそこそこ丈夫で薄く、
売っていたら欲しいところなのですが、同じ物を見たことがありません
残念だー

No title

実験済みでしたか。
真空パック気持ちの人には朗報かもしれませんね。
しかし、ポテチ買わないのなら仕方がないw
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。