FC2ブログ

ナチュラルハーベスト マイリトルダーリン

ナチュラルハーベスト マイリトルダーリンについてご依頼いただきました。
ありがとうございます。
私の意見書き殴ります。*************************************************************************
[気になるフード]を参考に見てください。


検査データ等をできるだけ開示するメーカーの姿勢としては、好きです。
不活性ガス充填の上、真空パック、小分け袋については、保管管理体制としては群を抜きます。
アメリカでのパッキングは明記している。
店舗で見る限り、このフードのパッケージの気密精度は群を抜く。
私も真空パックをやっている関係上、あれだけの高いパッケージ品質はすごいと思います。
他の品種でもありませんか?同じブランドでも真空になっている袋と解けている袋。
人間の玄米2kgパックとかでも真空が解けているもの見かけます。保証分析値
◆粗タンパク質 30%以上
◆粗脂肪 10%以上
◆粗繊維 4%以下
◆粗灰分 8%以下
◆水分  10%以下
炭水化物 38%
◆カロリー 323kcal/100g


保証成分値は、中高蛋白で好きです。
灰分が8%と穀物主体フードと比べると高めですが、中高蛋白フードとしてはまぁこんなもん。
蛋白質高めのフードのこれからの課題かもしれませんね。
脂質は、10%と、蛋白質のわりに低く抑えられ、室内犬をイメージした日本で好まれる仕様だと思います。
使用食材30種前後、魚、レバー使用は、素材で栄養バランスをとるためには非常に好きなコンセプトです。BHA、BHT、エトキシキン、メラミン、シアヌル不検出検査成績書開示は素晴らしい。
○○は一切使用しておりません。とかいう文句より何倍も説得力のある情報。
これぞ、日本の企業のあるべき姿。(生産はアメリカ)。
なぜかというと、一切使用しないのと一切入っていない(検出不能)とは全く価値が違う。
原材料会社があらかじめ使用していても、自分たちが使わなければ一切使用しないと表現できるから。
購入時に指示だっていくらでも出来そうだ。BHA入りミール(鶏脂肪)をくださいと・・・。
 原材料について
ターキー (Fresh Turkey Meat)、醸造米ポテト、オートミール、フィッシュミール(ニシン)、ポテトプロテイン、亜麻仁、ひまわり油、ビートパルプ、チキンフレーバー、ターキーレバー、ニンジン、セロリ、レタス、クレソン、ダンデライオン、スリッパリーエルム、ビート、パセリ、リンゴ、ほうれん草、海塩、オリーブオイル、ビール酵母、塩化カリウム、炭酸カルシウム、昆布、イヌリン、ユッカ、タウリン、アシドフィルス菌、カゼイ菌、ビフィズス菌、エンテロコッカス菌、塩酸リジン、DLメチオニン、レシチン、アスコルビン酸、塩化コリン、硫酸亜鉛、キレート亜鉛、ビタミンE、硫酸鉄、キレート鉄、硫酸マンガン、硫酸銅、キレート銅、キレートマンガン、セレン酸ナトリウム、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンA、キレートコバルト、ベータカロテン、ビタミンB12、ビオチン、ビタミンD、エチレンジアミンジハイドロヨウ素、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、硝酸チアミン、炭酸コバルト、メナジオン亜硫酸水素ナトリウム、ローズマリー抽出物、葉酸この中で、気になるところピックアップ
醸造米
 分かりません。モノが読めない。アメリカで醸造米って何でしょうか?
 どうして、全粒米と書かないのか?調べても正体分かりませんでした。ポテトとポテトプロテイン
 表示を分けていますね。元々別の原料なのでしょうかね?
 ポテト1個の他にポテト蛋白をまた入れているのでしょうか?
 それとも、分けて表示することで、原材料表示を後ろの方にする小細工でしょうか?
 分かりません。

炭酸カルシウム
 カルシウム値1.8%です。それなりに高めです。それなのになぜ炭カルを入れるのか?
 リン比守るため?
 入れる必要を感じない。硫酸化合物とキレート化合物
 硫酸化合物の方がキレート化合物より前に来ている(量が多い)のが残念です。
 例えば、硫酸亜鉛とキレート亜鉛の表示位置関係です。逆の方が良いですね。
 しかしながら、キレート剤を使用する意識はよいと思います。原材料はこんなもんでしょうかね・・・。
肉や穀物野菜の質、副産物含むか、副産物のみか、身・実のみか 
判別する為の情報(営業文句があるなしではなく)が少なく、分かりにくいです。
最低限のレベルはあるかと思いますが、上位レベルの原材料ではないような感じです。
これは、使用部位の明記や副産物無しの明記がないので、なんとも分からないけど、
そこまで書けないという事は、そういうことかな・・・・と。
 さて、このフードの最大の問題点。
私の価値観では、とにかく高い。
価値観に合えば、問題にはなりません。以上
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マイリトルダーリンの記事、ありがとうございますm(__)m
そう、お値段がねぇ・・・高いんですよね(>_<)
それは、私も思います。今までの倍以上ですよ。
でも、チワワ1匹、月に一袋弱なので、なんとか、他を節約で・・・(笑)
太郎くんも、いかが?。うちのより小柄そうなので、
さほどお値段気にならないかもですよー(*^_^*)
大型犬の友人には、「チワワだから、それくらいやってあげなよー、うちは無理だけど。」って笑われました。
確かに、大型犬と言われたら絶対無理なフード。
超金持ちな人限定ですよね(笑)
しかし、このフードの真空パックは、私も感動してます。
お店の人に、「真空にして運ぶから、ダメになってるフードがすぐに分かるので、安全なんですよ。フードの輸送は、運んでる間に、虫が入りこんだりすることもあるんですよ。」って聞きました(>_<)
ま、ある意味、虫が食べるって事は、まぁ安全フード?なんて考えたりする思考回路もありですけど(笑)
硫酸化合物は、私も気になるのですが、目をつぶってます(笑)
やっぱり、硫酸化合物って使わないとフードって出来ないんですかねぇ。
考えると、結局手作り食が一番って事になるし、ある程度は、我慢ですねぇ・・・。
私も、ジャンクフードも食べますし・・・(~-~;)
ちょっと違うか(笑)
あと、このフードって日本企業だったんですか?
知りませんでしたσ(^_^;)

No title

こんにちは。
コメントありがとです。
値段は・・・ちっと、高いかなぁ。確かに絶対額は大したことが無いんだけど、
このフードでこの値段かぁ・・・っていう天秤です。
この辺は、もうそれぞれの感覚ですので、お任せです。
うちは、自宅パックしてるから、ハーベストの強みはそれ程でもなくなっちゃうんです。
硫酸化合物は、私も入っていたら絶対買わないとかじゃないですよ。
いろいろ文句ばっかり言いますが、
私は、それらを認識、納得した上で買いたいだけの話です。
知らないままだまされたように買うのが嫌なんですねw
本当にその内容でその値段でいいの?納得?って。
その値段と内容に本人が納得すれば、安い物だって高い物だっていいと思ってます。
ビタワンだって、中身を理解して値段に納得して買っていれば、別に良いと思います。私は批判すべき所じゃないです。
決して悪いフードだとは思いません。
ものすごく健康でいられそうな感じがするフードには見えませんが、
あの値段だし、日本の市場を牽引してきた立派な企業のフードです。
そこは消費者が何を望むかであり、個々の価値観ですかね。
硫酸化合物の有無は、
あくまでも、そのブランドのスタンスを確かめるものです。
なので硫酸系は、選定するときの基準にしてます。
使っていないフードを探すだけで、それなりのフードしか残ってきませんよ。
(国産自然派で総合栄養食でもないものは、ミネラル強化剤そのものが入っていない場合ありますがw)
近々upする記事のおすすめフードのベースの考え方がそれになります。
だって、全てのフード全部こんな風に見てたら、時間がかかりすぎる・・・。
ざるにあげてふるい落とす作業が私の場合硫酸化合物です。
普通の人はそれにあたるのが、
無添加無農薬オーガニック安心安全ヒューマングレード国産とかなんですよね。
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示