スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュラルバランス ウルトラプレミアム

ナチュラルバランス ウルトラプレミアム・・・
ネタ募集でのコメントありがとうございます。
でも、ここのフードは・・・・tt
書かせていただきます。


******************************************************
ナチュバラは、過去何回かこのブログに登場しました・・・
輸入元が嫌いなんですねー
一つは、あの並行品を批判する記事。
全ての並行品が赤道直下通り2ヶ月も航海するような誤解を与えようとする書き方(常識的に考えて赤道2回通るのはEU品のみです)
全ての並行品が劣悪だと誤解させるような書き方
全ての正規品は品質が高く保証があると誤解させるような書き方
商売敵を批判してのし上がろうとする商売人は好きではないけど、
誤解をさせる書き方をして自分とこの売ろうとするの大嫌い。嫌いです。

ソーセージのカロリー表示も未だにおかしいとにかく、嫌い。

と、それはさておき、店は嫌いであってもフード自体に罪はないですね・・・

粗蛋白質 23.0%以上
粗脂肪 13.0%以上
水分 10%以下
粗繊維質 3.0%以下

カルシウム 1.6%以上


(仕様変更前)
新鮮な鶏肉・玄米ラムミール(乾燥肉)・オートミール・大麦ダックミール(乾燥肉・ポテト・ニンジン・鶏脂肪(混合トコフェロールで酸化防止)・トマト自然風味・キャノーラオイル・ビールイースト・サーモンミール・サーモンオイル・亜麻仁・塩化カリウム・塩化コリン・タウリン・ほうれん草・パセリフレーク・クランベリー・リジン・L-カルニチン・ユッカ・ケルプ・ビタミンE・蛋白・亜鉛蛋白・銅蛋白・硫酸鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・一硝酸チアミン(ビタミンB1)・マンガン蛋白・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・D-カルシウムパントテン酸塩・硫酸マンガン・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン(ビタミンB2)・ビタミンD・葉酸(ビタミンB)

(仕様変更前)
Chicken, Brown Rice, Lamb Meal, Oatmeal, Barley, Duck Meal, Potatoes, Carrots, Chicken Fat (preserved with mixed tocopherols), Tomato Pomace, Natural Flavor, Canola Oil, Brewers Yeast, Fish Meal, Salmon Oil, Lecithin, Flaxseed, Potassium Chloride, Choline Chloride, Inulin, Taurine, Spinach, Parsley Flakes, Cranberry, Lysine, L-Carnitine, Yucca, Kelp, Vitamin E Supplement, Iron Proteinate, Zinc Proteinate, Copper Proteinate, Ferrous Sulfate, Zinc Sulfate, Copper Sulfate, Potassium Iodide, Thiamine Mononitrate (Vitamin B-1), Manganese Proteinate, Manganous Oxide, Ascorbic Acid, Vitamin A Supplement, Biotin, d-Calcium Pantothenate, Manganese Sulfate, Sodium Selenite, Pyridoxine Hydrochloride (Vitamin B-6), Vitamin B-12 Supplement, Riboflavin (Vitamin B-2), Vitamin D Supplement, Folic Acid (Vitamin B).


まず、
>3種類の肉は化学肥料・成長促進剤・抗生物質などを一切使用していない食肉用の最高部位を使用しております
とか書く代理店ありますが、 
英文表記はChicken,Lamb Meal,Duck Mealであり、 チキンは良いとしましょう。 
ラムミールとダックミールは最高部位も使っているかもしれませんが、 ミールです。
骨粉も入っているでしょう。不可食部位も入っていると思います。 
でなければ、カルシウムが1.6%もあるわけがない。 
筋肉部分と穀物だけでカルシウムがそんなに稼げたら、人間がカルシウム不足だなんて言われるはずがない。 
彼らの言う食肉用の最高部位とは、食肉用の鳥の筋肉・骨・副産物なのかもしれませんね。 
手羽先とか確かに骨付きだけど、骨は最高部位じゃないよね・・・

>チキンやダックなどの毛の残りや色むらなどがあることがございます。品質上全く問題はございませんので安心してペットに与えてください。
 
チキンやダックの毛の残りは、食肉用で最高部位の一部のようです・・・ 
人間の食肉で、毛って見たこと無いなぁ。たまたま入っちゃったのかな? 
安心して与えてくださいってwww 
人間は食べねーよw 
ぜってー毛は食用じゃない 
対応がなんか違うって 

別に、毛が入っててもいいんですよ? 
それこそ野生の犬がキレイに毛をむしってから食べていたわけないし。 
人間ぐらいでしょ。毛をキレーに除去してから食べるのは・・・ 
だけど、そんなこと言ってるんじゃない。 
どこが食肉用の最高部位なんだよ。適当なことぬかして騙すんじゃねーーよっ  ってこと。 
ということで、代理店の言う最高部位って、
私の思う最高部位とは全然イメージが違います。
 この代理店が言う最高って少しレベルが低いかもです。こんな程度が最高らしいです。 
それか、私と同じ妄想癖。広告で妄想して欲しくない。 
いかにてきとーに営業しているか読み取れる。


トマト 英文表記tomato pomaceであり、トマトの絞りかすで立派な副産物 
何かというと、ホールトマトとかって皮を剥いた物が入ってますよね? 
その皮とか捨てないで乾かしたやつじゃないでしょうかね? 
本当に都合の良い翻訳機を使っていらっしゃる。

自然風味 何でも自然を付ければいいってもんじゃないけど、とにかく何でも入れられそうです。 
廃油でもニンニクでもスープの絞りかすでも匂いがあって合成物でなければ良いんでしょ? 
とにかく何のために何を入れたか詳しくっ

サーモンミール 英文表記はfish mealです。本社に確認し、サーモン表記としたのでしょうか? 
輸入代理店の数々の翻訳事例を見ると、ここでも都合良い翻訳機が活躍したのでしょう。 
サーモンミールとは違うと思います。フィッシュミールならば、いわゆる魚粉ですね。 
魚の粉だったら何でも良さそうです。 
肉の自慢話は結構見つけられるのですが、この魚粉の自慢話の記述はどこにも見つけられないです。

リジン 
動物性蛋白が十分にあれば、添加の必要ないはずなんだけど、 
強化したいのかなぁ。

蛋白化合物と硫酸化合物 硫酸化合物を使っておりますが、蛋白化合物が前に表示されているために 
硫酸化合物の方が確実に少ないことが確認できますので、この辺の意識は良い方です。

あ、それと、英文表記の方はLecithinという、大豆油抽出する時の副産物からとれる物があるんですが、
日本語表記の方は抜けてますよっ仕様変更あったら申し訳ないですが・・・
もしかして、これが日本の気候に合わせた特別仕様ってやつかな・・・?(違っ
書いておくべきと思います。
一応形だけですが法律があって100%表記するらしいですから。

あー、Inulinっていう繊維も日本語表記抜けてるネー 以下同文

と、原材料はこんな感じ。
原材料(肉や穀物野菜)の質については特に良くも悪くもわからない。妄想する手立てが無いです。

成分保証値については、もう少し動物性蛋白質が欲しい。
蛋白質30%ぐらいがいいなぁ。
原則、犬は肉食である説を支持したい。

その他は、残留農薬合成保存料の不検出結果表の開示は素晴らしい。
○○を一切使用していない というのと、不検出では 全然価値が違う。
今後も継続願います。


ということで、殆どが、輸入代理店と代理店の表現の問題や翻訳機の問題で、
フード自体は、本国でも比較的安い値段で、国内でも比較的安い値段で手に入るnatural foodとかプレミアムフードと言われる類のベンチマーク的存在ではないかと思う。

特に際だって好きなフードでもないけど、嫌いなフードでもないです。
ただし、輸入代理店と代理店は売る事だけを考え、消費者や犬のことを考えていないような手抜きな営業
これには、全く共感できない。

何かあった時にこの質の低さは、対応に不安を感じるので、買いたくありません。
正規品はリコールがあったときも安心??ww らしいけど、本社からのfaxの翻訳間違えて日本の消費者に案内出さないことを祈るばかり。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

fish meal をサーモン・・はちょっと・・・と言いたいです。鮭と信じて買う人もいるでしょうに。まぁ、今どきの日本人はフィッシュとサーモンくらいの英語はわかると思いますが。
そうかぁ・・そういう落とし穴もあるのですね。やっぱり原材料は英語のほうできちんとかくにんしたほうがいいですね。
このフードってレシチンつかってたんだ!こちらもびっくりです。ちゃんと書いてよっ!って感じです。。

No title

フード自体はまーまーだから何度も使ったけど、
確かに毛の割合が他のフードより圧倒的に多いw

No title

宣伝見ると、ものすごい良さそうなフードだと思えてくるけど、
やっぱ、実際は、こんなもんかーって感じで、値段なりの価値ってところでしょうか・・・。
毛が多い事実はおもしろいですね。購入者ならではです。
やっぱり、販売店さんにとっては、毛も最高部位の一部で重要な蛋白質なんでしょうね。
まさか噂のフェザーミールまで入れてないよね・・・???
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。