FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成犬用はパピーに与えて良い?

過去に2回ほど似たような記事書いていますがとりあえず繰り返します・・・

私は、パピー用を成犬に与えても便さえ通常なら問題ないと思ってます。
パピー用の栄養素は成犬用の完全上位ですのでパピー用を成犬に与えても栄養不足はありません。
だけど、一般的に脂質も高いのでカロリーが高い。裏面の表より量は減らす必要はあります。これは絶対必要。中高蛋白フードが好きな私が、ピックアップするなら、
ソリゴ パピー
ロータス パピー
オーガニクス パピー
イノーバ パピー
ウェナー パピー
このあたりの炭水化物主体ブランドを買うなら、蛋白質の高いパピー用を成犬に与えます。
脂質はパピー用でも14%~16%と、ちょい高レベルでおさまっている。
高蛋白のメーカーのパピー用は脂質がかなり高い(18%~)ので、
本当に活動量の多いパピーぐらいしか向かないかもしれません。
若しくは小食のパピー
例えばこのあたりは本当に脂質が高く、適するアジ犬ぐらいの運動量を誇る犬
オリジン パピー
アカナ パピー スモールブリード
アカナ パピー パピー&ジュニア

ここから本題です。


逆に成犬用といわれているものでも、パピー用栄養基準を満たしているものもあります。
いわゆる全年齢対応フードに相当するものになるんですが、敢えてアダルト用としてラインナップを分けているだけのものです。
なので、パピーに与えても問題ありません。
私の興味のあるものの中では、
アカナ 全品種
オリジン 全品種
これらは、ステージ毎に分けてますが、全て全年齢対応フードのはずです。
栄養素確認してます。
他のブランドは成分分析値がなかったり、私自身が興味なかったのでそこまで調べてません。
 ですので、アカナ パピースモールブリードで、脂質が多いなぁと思えば、
アカナ アダルトスモールブリードをパピーにあげれば良いわけです。給与量調節は必要。しかし、成犬用をパピーに与えるのは良くはないこともあると思います。。
具体的には、低蛋白低脂肪(高炭水化物)の穀物主体フードや、
低カロリーで健康??をうたっているようなフードは、
パピーに与えては良くないと思います。それはなぜか、
パピーは消化能力が低い。
体を作るため多くの栄養素が必要。
この二つが大前提となるため、フードは1回あたりの量を減らして回数を増やすのが基本。
大人よりも必要とするカロリーや栄養は多いので
1日あたりの量も増えすぎないようにするため、餌の重量あたりカロリーや栄養価を高め負担軽減を図る。
そのために、パピー用にエネルギー効率の高い脂肪を増量し、
繊維比率を減らして、消化の悪い物を減らし消化を良くします。
(それでも成犬より食べる量は多いので摂取繊維量は増えます)そうやって、重量あたりの栄養価とエネルギーを高めてできるだけ
消化器官の負担を軽減させたものがパピー用なのです。それに対し成犬用は、
消化能力もあり、そこまでの栄養価は要らないが量は食べたいので
繊維を増やし脂肪を減らすことで、重量あたりのカロリーや栄養価を下げる。
フードの質からいったら、成犬用の方が下です。成犬用でも仔犬にあげてもいいですが、
低カロリーな成犬用は1日にあげる量を増やす必要があり、
それに比例して、繊維なので消化できないものの割合も増えます。
やたら量が増えますので、消化器官の負担は増加するでしょう。

中には、カルシウムが2.9%もあるアレルギー対策用の成犬用フード・・・アレルカットってやつ
これだけで、絶対に買いたくないフードなんですが、
繊維が5%あるのは良いんですが、
幼犬に与える場合は、
例えば、~3ヶ月で成犬用の3倍弱、~8ヶ月で2倍強の給餌量を書いています。
もう、バカかと思う。
繊維の摂取量は2倍や3倍
カルシウムにいたっては、パピーは要求量が少し多いのもあるけど、5.8%相当で完全な過剰摂取。
ありえない・・・骨の形成異常を起こす可能性は確実に上がる。
絶対ダメなのに、オーストラリアで作らせてる例のあのメーカーw信じられない。
ビィナチュラルだよっ消化できない繊維を大量に摂取し消化悪くして、
消化器官の発達していないパピーに3倍もの量の餌食わすってなに考えてるんだ・・・
まぁ、HPにミルクや肉のトッピングをお勧めしますって書いてあるけどさ、
そもそも、初めからアレルカットを与えさせちゃいけないよ。
低カロリーで給餌量が多くカルシウム比率も高いフードは本当に危ないと思います。
高カロリーだと給餌量は少なくなるのでまだましです。

これが、低カロリー品をパピーに与えないほうが良い典型的な例でした。
繊維が多く栄養価の低いフード、
代理店風にいえば、低カロリーのダイエット健康食。
こういうのはパピーに与えない方が良いです。
以下同様ですが、
低カロリーフードで給餌量を増やすということは、
ミネラルの量もその分増えてしまいますので、
低カロリーフードをたくさん与えてミネラル過剰にならないように注意してください。
低カロリーフードは繊維も多いので爆弾うんちに注意してください。
繊維が多いと下痢も隠れてしまいますからね。

その他、
消化器官をスパルタで鍛えあげるなら、仔犬のうちから消化の悪いフードをあげてください。
きっと、鉄の消化器官になると思います。その選択肢もありかとは思います。
お勧めは、aafco基準を満たしていないような国産無発泡フード。
どちらかというと、これらは絶対的に栄養不足のフードですので、
体は栄養素を求め必死に消化しようとどん欲に働くはずです。
そこを耐え抜けば、もう何食べても大丈夫。
でも、肉食ったら逆に下痢するかもね。

ミネラル不足傾向の国産無添加フードですが、
パピー向けに給餌量を増やすと、ミネラル摂取量はむしろ丁度良くなるかもしれませんね。
まぁ、大量の便にミネラルも持っていかれると思いますが・・・。「うちの犬はなに食べても大丈夫です」
これは、いやみ抜きで本当に良いですよね。 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
今日の記事の
「国産の無発泡フードで鉄の消化器官に」は
うちのおはぎみたくってことかなって思っちゃいましたw
以前にコメントした通り、
うちのおはぎに最初に与えたのは例の国産フードで
栄養不足で脱毛で成長が遅い状態だったのが
今や好き嫌いなくなんでもがっつくイイ子(?)になりましたw
肉メインだろうが、魚メインだろうが、
小麦粉メインだろうが、安物国産フードだろうが
無問題!!!
ただし、初めて食べる時は、一旦口から出し
3秒ほどコロコロとしたあと
その後は一気にバリボリ即完食♪
「もうないの?」って
熱い視線を投げかけてきます。
お腹を壊すこともなくなりました。
嘔吐も減りました。
生野菜も気にせず食べて、食べ過ぎて
嘔吐する時がたまーーーにあるくらい(^^;
かじる為の木やヘチマ素材のおもちゃや
ぬいぐるみやティシュや
もう何でも飲みこんでしまう(^?^;
でもお腹は絶好調。(かなり固めうん○)
ヘチマは繊維をほぐして一本ずつ食べるのが好きみたい(汗)
ただ…その後は、130%の波動砲超えの体重に
なった事実の通り、
高カロリー&やや与え過ぎのせいでムチムチ。
そんでもって
昨日、(今日で)7ヶ月目なので健康診断がてら
動物病院にて体重測定と体脂肪を計測しました。
先日の体重測定の日から、
毎日1gいくかいかないかの量を減らしてきて
今では1日あたり35g~37gのフードを
与えているので、
体重測定には自信がありました!
最大給与量の半分位になってるし!!!
おやつまだ?さんも、1割くらい量が減れば
体重に変化がある!っていってたし♪
が…!
「 2.0 」
全く一緒やないけーーー!!!
ちなみに体脂肪は
最初の計測時に「28(パーセント)」と表示され、
「おっ、これはいい数値ですね!」
となりました。
がっ!!!!
その後、5回、再計測したところ、
「41」
「42」
「41」
「41」
「41」
「んー、肉付きは犬らしくなってきたけど」
ヲイヲイ…元々、うちの子、犬です…orz
(猫に育てられた面も多いけど…)
体脂肪再計測3回目以降は
「(41という数値は)電池があまりないせいかもしれない」とのことで
電池交換までしてもらって計測したのに…
いまだにおでぶさん…orz
ちなみに獣医曰く、犬の体脂肪は
30%台までがよいそうです。
その後、獣医がフォロー(?)で
「触った感じからすると、一か月前より
ムチムチから筋肉質になってきてるから、
脂肪が筋肉になってきてるから
体重は一緒なのかもしれない。
小柄だから、測定に必要な範囲以上の部分での
脂肪を拾ってきてる(=だから数値が高い)かも」
あのーーー、それでも体脂肪40%超えなんですけど…orz
以前の体脂肪は一体いくつあったのやら…(滝汗)
しかもこの1ヶ月は仕事が忙しすぎて
散歩に行ったのは…2回ほど(恥)
室内では好きに走らせて(主に猫が)遊んでたけれど
不十分だったみたい。
今日から、大好きなボールもってこいゲームで
スパルタ運動開始です!
さらに、ウイルダネス(サーモン)も
届いたので、早速ブレンドして
量も少しずつ減らしていく作戦です
(最終的には1日あたり30gで減量を狙っています)
が、ウイルダネス(サーモン)のパッケージの
裏を見ると
カロリーが2つ書いてある…(汗)
カロリ―データ
3529kcal  415kcal/cup
※1cup250ccは約100g
ん?なんか計算が…。
とりあえずあまり気にせず、
徐々に量を減らして30gにしてみます(大雑把)。
追伸
うちの子が太ったのは
ブレンド時にオリジンの割合が多くなった&
散歩不足が明らかな原因か、と。(パピーとフィッシュのせい)
参考までにー(^^)/

No title

いつも楽しいコメントありがとうございます。
いあ、おはぎちゃんをイメージしたわけではないです。
国産メーカーもそのような主旨で書いてますしw
胃腸は甘やかしちゃいかんと。
あー、かじり木ですが、うちもとうとう15cm完食しました(;´Д`)
健康診断かー
うちも連れて行かなきゃな・・・
体重は量っているけど、血液検査ぐらいはした方が良いのかな?
体重は減り傾向にあるなら、そのままでも良いような?急激なダイエットは体に毒ですわよ。
筋肉に変わってるというなら、基礎代謝も上がってくるだろうし、そのまま維持でいけるような・・・。
まぁ、獣医の言うことよく聞いてみて下さいな。
太郎どうだったかな・・・
1割減らして2週間ぐらいで100gぐらいだったかな・・・
でも、計算合わないんですよ?当時も疑問はあったんだけど、
フード減量分が4g/日で 14日で 56gなんですよ。
だけど100g痩せたんです。
100g単位の体重計で誤差があったり、
水飲んだ後だったとか、今週はよく運動してたとか、そんなんで誤差は出ていたかもしれません。

No title

こんばんは。
うけてなによりです(^^)
おそらくおはぎはお笑いの為に生れてきたのでしょうw
健康診断時に、
フードの与える量について
発想が人によって違うのね、と思ったことがあったので追記します。
オイラの考えでは
【子犬の時期は、飢餓感を与えると食にがめつい犬になってしまう】
と思っていたので、
栄養不良になるよりは多めに与えよう、
【ある程度満足感を感じさせてがっつかない犬になってくれれば】
というスタイルでフードを与えていました。
ところが、先日の健診での獣医は
「いや、逆で子犬の頃は控えて、
やせさせておいてある程度大きくなったら
ご飯を多めに与える」
っていうんです。
さらに
「子犬の時期に太ると、脂肪細胞が大きくなって
しまう。そうなると将来的に太りやすい犬に
なるんですよ」
んー、獣医の説は人間の脂肪細胞の話で聞いたことがある…
みなさん飼育時の考え方は人それぞれだと思いますが、
正反対のことをしてたなんて…。
フードもコロコロ変えると、偏食犬になる。
いやいや、フードをいろいろ食べさせていると何でも食べる犬になる…
どちらが正しいとは言えないんでしょうけど、
悩みます。
でも脂肪細胞が大きいとのちのち大変かなぁと思うので、
子犬の頃のフードの与え方とフードの品質には
気を使った方が良いなぁと
改めて認識した次第でした。
あっ、ちなみに家庭用の簡易計測では
100g単位だと
誤差が出やすいってことを獣医は言ってました。
「だからあまり気にせずに、うんちの状態や
肋骨を触った感じ、肉質(筋肉なのか脂肪ぷにぷになのか)で、
飼い主も心にゆとりをもって育てて下さい。
計算通りに育つならみなさん苦労しませんよぉ(笑)」
とアドバイスされました。
毛が多い犬種の場合は、
毛のせいで筋肉質かどうかがわかりにくいので
入浴する時に、
犬を真上から見た時のお腹周りやウエストのくびれがあるかどうか、
真横から見た時のお腹の垂れ具合でも確認すると尚よいそうです。
取り急ぎ、追記まで。
こんなことくらい知ってるわ!っていわれそうw

No title

いあいあいあ
fmfmと思います。
確かにそうですよね。
難しい。
答えが出そうなのもあるし、
でなさそうなのもある。
私なんかも視野が狭くなることあるので、
やっぱりいろいろな人の意見聞くのは大事ですね。
犬育てる上で、観察力っていうのは必要ですよね。
獣医とかは、やっぱりいろいろの犬見てるだけあって鋭いし、その辺はやっぱりプロです。
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。