FC2ブログ

C&Pウルトラミックス ウェイトマネジメント

C&P ウルトラミックス ウェイトマネジメント いきます。


ベースは C&P ウルトラミックス アダルトを参照下さい。




保証分析値
粗タンパク質 23.5%以上 
粗脂肪     9.5%以上 
粗繊維     3.5%以下 
粗灰分    6.75%以下
水分     10.0%以下
炭水化物   46.75% 

カルシウム1.0%以上 リン0.6%以上
オメガ6脂肪酸1.65%以上 オメガ3脂肪酸0.2%以上
グルコサミン275mg/kg以上 コンドロイチン100mg/kg以上 L-カルニチン300mg/kg以上
カロリー326.7kcal/100g

鶏肉、チキンミール、ターキーミール、玄米、米、オーツ麦全粒粉、大麦全粒粉、乾燥バナナエンドウ豆、トマト抽出物、鶏脂肪(ビタミンE、由来のミックストコフェロールとクエン酸で酸化防止剤)亜麻仁全粒粉、乾燥ビール酵母、乾燥ポテト、リン酸水素カルシウム、ナチュラルチキンフレーバー、乾燥人参、乾燥サツマイモ、サーモンミール、乾燥全卵、乾燥クランベリー、塩、塩化カリウム、炭酸カルシウム、グルコサミン塩酸塩、硫酸亜鉛、ビタミンEサプリメント、コンドロイチン硫酸塩、硫酸鉄、塩化コリン、ナイアシン、L-カルニチン、硫酸銅、パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、酸化マンガン、硝酸チアミン、塩酸ピリドキシン、亜セレン酸ナトリウム、リボフラビンビタミンD3サプリメント、ビオチン、ビタミンB12サプリメント、ヨウ素酸カルシウム葉酸、ローズマリー抽出物

Chicken,Chicken Meal,Turkey Meal,Milo,Ground Whole Oats,Ground Whole Barley, Dried Bananas,Chicken Fat (Naturally preserved with Mixed Tocopherols and Citric Acid),Brown Rice,Dried Peas,Tomato Pomace,Natural Chicken Flavor,Brewers Dried Yeast,Ground Whole Flaxseed,Monocalcium Phosphate,Dried Potato,Dried Carrots,Dried Sweet Potatoes,Salmon Meal,Dried Egg Product,Potassium Chloride,Salt,Freeze Dried Peas,Dicalcium Phosphate,Dried Cranberries,Fructooligosaccharide,Calcium Carbonate,Zinc Sulfate,Glucosamine Hydrochloride,Vitamin E Supplement,Choline Chloride,Ferrous Sulfate,Chondroitin Sulfate,Niacin,L-Carnitine,Copper Sulfate,Thiamine Mononitrate,Calcium Pantothenate,Vitamin A Supplement,Manganous Oxide,Pyridoxine Hydrochloride,Sodium Selenite,Riboflavin,Vitamin D3 Supplement,Biotin,Vitamin B12 Supplement,Calcium Iodate,Folic Acid,Rosemary Extract.



アダルトやパピーと内容的にはほぼ同じです。
原材料の間違え方も、順番がむちゃくちゃなのもほぼ同じ。
成分値が違う程度。

お好きな成分値の方を選べば良いんじゃないでしょうか。

グルコサミンコンドロイチン配合と書いていますが、
含有量としては、それほど多くない?です。
かといって、どれぐらい入っていたらよいとかいうデータもないですし、
入っているから効果があるのかもよく分かりません。

カニの殻の粉を食べてどれだけ役に立つのでしょうか・・・。

なんとなく、グルコサミンコンドロイチンヒアルロン酸・・・・
確固たる効果は確立されていないような・・・。

まぁ、なんて言うんだろう・・・グルコサミンが必要な物質であることは間違いないのでしょうが、
それを経口摂取した後、吸収されて関節になることができるかどうかは、ハテナである。

血を作るために鉄分が欲しいので、砂鉄食った と同じ事ではないことを祈る。
人間向けもそれなりに売れているようなので、効くのかな?

そして、このフードを見ていて少し分かったことがある。
グルコサミンコンドロイチンって、添加しなければ成分としては
ほぼ0に等しい感じでしょうかね・・・。

原材料として添加したグルコサミン塩酸塩が
ほぼグルコサミングルコサミン275mg/kgになっているんじゃないでしょうかね?

何が言いたいかというと、
グルコサミンが欲しいのなら、入っているといった物を選ばないと成分としては入っていない
ということっぽい。

だけど、どれだけ入っているかはちゃんと見ないと
詐欺みたいな量しかないかもしれないので注意。

コメントの投稿

非公開コメント

微量ですよね

こんにちは。
忙しい中、記事を載せて頂きありがとうございましたm(_ _)m
成分を見た限り、
今オイラがおはぎに与えているサプリメントの
諸成分の数値と比べると
本当に気休め程度のグルコサミンとコンドロイチンが入っているなぁと感じていました。
この辺りの所感は、サプリメント使用中の身として
痛切に感じています。
おはぎは今太っているので、減量と関節の為に
と思って低カロリーで使用材料が多いフードを
と考えていたのですが、
それならば、より評判の高いサプリメントでの
グルコサミン等の追加でいいかなと
考えています。
ダイエットの課題がなければ、
ウイルダネスサーモンと新オリジンシニアあたりのブレンドを視野にいれ直しました。
ひとつ冒険的に、ダイエット期間中に限り、
オリジンシニアとオーブンベイクドトラディションシニアでいってみるか、と考え中。
この二つのブレンドだと、
オイラの個人的な理想数値である
たんぱく質 27%
脂質    11.5%
繊維     6.3%
炭水化物  30~40%台
カロリー  330~350kcal
に平均値としては出てくるんですよね。
しかし、まだ生後8カ月目に入った犬に
シニアとシニアで必要栄養素が本当に足りるのか…
と考えると、難しいところです。
今は念の為に、グルコサミンとコンドロイチンとMSM、緑イ貝の含有されているサプリメントを
給与中なので、
これら以外の栄養素として、シニアとシニアの組み合わせをした場合の栄養素のバランスが
非常に気になります。
涙やけは、うちの子に限れば
関連性はわかりかねますが、
やはり脂質が高く、中でも植物性の油系が入っているフードは、涙が多く分泌されました。
消化率の悪い素材が多いと、涙が出やすい
傾向があるような感じを受けました。
体質、消化率、素材のバランス(量と質)、
アレルギーとかもいろいろと複雑に絡んでいるのかもしれません。
フードを試した中では、ロ○ヤル○ナンパピーが
一番涙やけがひどかったです。
某国産フードは…涙やけだけに関していえば、
改善はされませんでした。
涙やけが一気に減った感じを受けたのは
EU系のFISH4DOG。
今、メインとなっているフードの
アボパピー、オリジンパピー、オリジンフィッシュ、ウイルダネスらのブレンドは、
涙はでて、多少の涙やけになりますが
そこは濡れた目元をアクアリブを薄めた液で
ふいてあげています。
あまり涙が減り過ぎるとドライアイの可能性もあるので、悩みどころです。
完璧に涙やけを直すなら、
なるべく低めの蛋白質と脂質で穀物主体のフードを試すのが手っとり早いような気もしましたが、
今の所のブレンドしたフードで、状態は少しずつ改善されているので、様子見します。
今は運動不足とストレス解消をかねて、
オイラが寝転がってうつぶせになっている時に
「もみもみもみもみ~」もしくは「もいもいもいもい」と言い続けると
背中や腰を穴掘りする運動をさせていますw
適度にマッサージされていて気持ちいいです。
まだ完璧にこのコマンドを覚えたわけではないですが、結構マッサージしてくれます。
これからも特訓を続ける予定です。
って話がそれちゃった(^-^;
追伸
やはりフードを30gまで減らすと、
うんちが固い固い。
キュー、キャンといいながら、うんちしてました。
なので、微量増やしながら適正量を探していきます。
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示