スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグフードの切替

ドッグフードの切り替えがうまくいく時とそうでない時、

原因を二つに分けて考える

一つは、犬の個体差によるもの、
一つは、フードによるもの


犬の個体差によるものについて、
消化器官の強い犬は、一気に切り替えてかまわないと思うし、
消化器官の弱い犬は、一気にやると下痢になるだろう。

消化器官が強いか弱いかについては、
その犬自身が持つ遺伝的強さと、
食生活による訓練的強さの2通りがあると思う。

後者については、慣れ みたいなもんだと思うけど、
ほんといろんなものを何でも食べる犬ってのは、大丈夫だから食べるのだろうし、
なおさら、慣れていたり鍛えられてたりするんだと思う。

また、ドッグフードでもいろいろな種類のフードを食べてきた犬なら
対応力は強くなるんじゃないかと思う。

逆に、このドッグフードしか食べないからといって、
同じドッグフードばかり食べてきた犬の場合、
そのフードに消化器官が慣れてしまって、別の物を食べた時は下痢しやすくなってしまうんじゃないかと思う。


また、ドッグフードの種類によって、切替時に下痢になりやすさってのもあると思う。

下痢への影響のありそうな変化

1.成分保証値の大きな変化(蛋白質率や炭水化物率や脂質率)
2.繊維の内容の変化
3.メーカーの変更(材料の使い方や作り方が色々異なる要因です)
4.穀物の種類の変化
5.肉の種類の変化

このあたりを変化させる時、特に未体験ゾーンに踏み入れる時は、
便が緩くなるんじゃないかなー
一気に内容が変わる時は、混ぜながら切り替えってのもやっぱりいいのかもしれない。

だけど、慣れるのに1週間以上もかかるようなら、
今はそのフードはその犬にあっていないと思います。

どうしてもあげたいのなら、徐々に慣れさすとか、消化器官を鍛え直す必要があると思う




イメージ的には、
ドッグフードメーカーのチェンジは人間でいくと国の料理のチェンジ
日本人が急にアメリカ行ったりロシア行ったりって感じ?
やっぱり、腹壊す人とそうでない人いますよね?
人によって違ったり、国によって違ったりします。 


国によって食べる穀物の種類も違ったり、料理の仕方も味付けも違う。
他、香辛料が多い国なんかいくと、腹の調子崩す人が多かったり、
欧州とかだと、比較的腹をこわす人が少なかったり。

そんな感じが、ドッグフードの変更で、犬によったりフードによったりするのと同じじゃないでしょうかね。
どうしても、合わないのもあるだろうし、慣れというのもあるだろうし、料理(ドッグフード)によるだろうし。
難しいねー
だからといって、どこの国の料理が優れていて、どこの国の料理が劣っているとか、
ある程度はあるんだろうけど、そんなんが善し悪しの根本の所でもないよね

コメントの投稿

非公開コメント

今の我が家の悩みです。
ライトとパシフィカを混ぜて2週間、毎回ではありませんが(ティッシュで取ると少しシートにつくくらいの)軟便のときがあります。今までのフードがフードですから予測していましたが長すぎる……。合っていないのでしょうね。アカナジャパンさんによると3週間かけて移行してくださいとのことなのでもう少し様子見ます。でも変えたくないなぁ、というのが本音です。飼い主のエゴですね(涙)

Re

まだ軟便で悩んだことが無いですのでなんともいえませんが、
3週間はなんか長い気しちゃいますよね。
あってないのかもしれません。
ライトから変化したのは、魚か脂肪かグレインフリーか繊維・・・?。
ライトなんかは繊維が多いのですからね
うちの太郎は
穀物系のフードなんかは、緩くなりがちの様子です。
でも、そのあたりは危なそうなのでいきなり全部変更したことも無いし、
結局トッピング的な意味合いでの入れ方でしたので、
便見ながら徐々に量増やしたりしましたけど、なんともなかったです。
なんともないというのは、
やらかくなったら「入れすぎたか」と量を減らしたりして丁度良くなるようトッピングでやっていたからですかね。
で、トッピングなので3割程度の量までしか増やさなかったです。
他、切り替え期間を設けなかったのは、
ブルーダック、オリジンアダルト、アカナワイルドプレイリー
これらは、何事もなかったのようにうんちしてた覚えがあります。
一番最初はヒルズユカアボの混合 → EVO は少し軟便になりましたが1週間位かけたら大丈夫でした。
マニュアルどおりの変え方してたはずです。
ここのブログに惑わされすぎないようにw

いやいやいや、惑わされるどころか参考にさせていただいてます。おかげで“あのフード(の呪縛)”から脱出出来たわけですし。
大変タイムリーで申し訳ないのですが今朝柔らかくも固くもないコロコロ便が連結したようなものが出てそれから軟便は出ませんでした! もう1匹(実は2匹います)は今朝から便が出ていません。これはもしかすると期待出来るかも!?(どうかぬか喜びではありませんように(笑))
アドバイスありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

Re

あ、あのフードって・・・?
流れからいくと、フード名 書くとあれな感じになりそうなんですかねtt

太郎くんが食べたら即 緩くなること請け合いのヤ○ーです(笑) お恥ずかしい話ですがこちらを拝見させていただいて初めて炭水化物量を知りました……orz
ちなみにアイムス→プロプラン→ナチュバラ→ナチュラルハーベスト→ヤラー→今現在アカナライトとパシフィカに至ります。
カロリーと材料だけではなく、おやつまだ?さんのように成分をしっかり見て食べさせていたら良かったと本当に悔いています。
今日は長々とすみませんでした。聞いていただき本当にありがとうございます。

Re

炭水化物も、
今までの50年のドッグフードの歴史は炭水化物フードの歴史でもあり
捨てたもんでもないということはありますよ。
ソルビン酸カリウム入っているのに、無添加合成保存料なしの宣伝はどうかと思いますがねw
炭水化物主体フードの方が無難といえば無難だとは思います。
高蛋白フードもそろそろ統計的にも感覚的にも、良く無い話はありますし
ほんとに、犬次第かもしれません。
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。