FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーブン焼きドッグフード再考

以前にフリントリバーランチ パピー&アダルトを見ましたが、
フリントリバーランチのアダルト以外を見ていたら、ちと、評価も変わった部分があったので、再考

オーブンベークド製法のものの中で考えます。
対象は、オーブンベークド トラディションロータスフリントリバーランチアボダームです。

結論から行きます。

☆☆☆☆ 
オーブンベークド パラレル 
ロータス パピー 
ロータス チキン 
ロータス ラム

☆☆☆ 
フリントリバーランチ フィッシュ 
フリントリバーランチ ラム

次点 
アボ シニア 
アボ スモールブリード 
アボ パピー 
アボ プラス 
アボ ラム 
フリントリバーランチ パピー&アダルト 
フリントリバーランチ ダック

次次点
 アボ アダルト
 アボ ライト
 オーブンベークド シニア
 オーブンベークド チキン
 オーブンベークド パピー
 オーブンベークド フィッシュ
 オーブンベークド ラム
 フリントリバーランチ シニア

てな感じです。私の主観で書きました。
オーブン焼きということで、それだけで、少しランクはあがるような気はします。
穀物などの使い方については、
それぞれのメーカーは不人気の穀物はそれなりに避けているしそれほど悪い使い方はしていないように思えます。
しかしながら、
肉の種類や、ステージによって特にミネラルの使い方(硫酸化合物とキレートの比率の違い)が違いましたのでそれをふまえて書きました。
それぞれの細かい分析は、ちと量が多すぎて面倒くさい(マテ のでご勘弁を。
値段は全く見ていません。
ぼったくっているのがあったら、自分で評価を勝手に下げてやってくださいw

コメントの投稿

非公開コメント

コメント復活

名前:mix877
タイトル:参考になります。
2011.4.3
********************
こんにちは。
おひさしぶりです!

うちのおはぎですが、前回の健康診断から
約1ヶ月たったので、健康診断してきました。
ドッグフードの量を、30~34g/1日
にしたにも関わらず、体重は2.0kgをキープ…(^-^;
「脂肪が一枚覆ってますね…(苦笑)」
と言われました。(体脂肪は測定忘れました)

今のフードは、ウイルダネスサーモン8割、
他2割はこれまでの残りのフードです。

散歩しないと、やせませんね、やっぱり。
これは飼い主の責任(反省)

さて、これまた飼い主の責任になるのかもしれませんが、
今回はダイエットよりも、今後深刻になるであろうと
危惧される乳歯遺残。

生えている歯の9割以上が、2枚歯というありさま…滝汗。
上の歯も下の歯も犬歯もぉ…♪??。

多少の乳歯なら、抜歯せずにほっとこうかなと思ってたけど、
もうすぐ8ヶ月になるというのに、
こんなにも残っていていいのだろうか…
大人の歯もがっちり生えてきてるのに。

ってなわけで、近日中に全身麻酔をして乳歯抜歯してきます。
本数が多いだけに、お金も想定以上にかかる予定。
乳歯が残っていると、歯周病や歯石がたまりやすいことを
考えると、抜いてもらうという選択肢を選ばざるを得ませんでした。


フードの方は、当初の予定では
ダイエット重視戦略で
オリジン シニア と オーブンベイクトトラディション シニアの
ブレンドに移行しようと思っていましたが、
おやつまだ?さんのオーブンベイクド系の記事をみて
各メーカーの本サイトをみて
翻訳にかけて、再び悩み中。

どこもかしこも、日本語訳ひどすぎ…汗。
本社のサイトでも成分表示も中途半端だったりするし、
オリジン並に各成分を開示してほしいなぁと思う今日この頃です。

高たんぱく質&高脂肪フードを食べさせてみた所感ですが
うちのおはぎの場合に限りますが
飼い主都合によりどうしても散歩による運動量が少なくなる為、
高たんぱく質だと、エネルギーありあまり状態になっていて
元気のかたまりです。

フケもでなくなりました。
毛艶もよくなりました。
涙やけは多少あります。(毎日、ふいています)
便の状態は現状の量ですでに
コロコロ固すぎとまではいかなくても
踏ん張る時間が長い(キレが悪い)状態になりつつあるので、
今のフード量を減らすとさらに便が固くなる恐れ大。

そんなわけで、
良質穀物が入っている低たんぱく&低脂肪をブレンドして
カロリーを下げて、もう少しやわらかい便にしてあげたい、
と思っています。

太る=栄養過多、と単純に捉えれば
道端ですれ違うおなじみの散歩人には
「ふさふさになったね!」
「もっさもさだね!」
と言われるくらい、毛の隅々まで栄養が行き渡っているのが
一目瞭然なんだけれど…

ほんと、難しいですねぇ。
しばらくはウイルダネス(2kg)でいこうと思っていただけに、
ここにきての低カロリー化になるなんて…(^^;
仮に、毎日30グラム以下しか食べないとなると、
2kgもあるフードだと
食べ終わるまでの残ったのフードの品質低下(酸化)問題がぁぁぁ!

フード以外のものも食べるのか?という点も気になっていたので、
時々、にんじん、キャベツ、りんご、ビールなども
試しに食べさせてみました。


結論

何でも食べます。



あっ、もちろん、他に食品を与える時はフード量は減っています。
 ※ ビールはこぼれたのをなめまくってた。


今後、食い渋りが出ないことを祈りつつ…。
飼い主は再び、フードジプシーロードを散策してきまふ…orz

以上、近況報告でした。


追伸
元気なおはぎと高齢猫が
毎日、激しく追いかけっこして遊んでいます。
その結果、高齢猫の方が、人生じゃなくて猫生の中で
過去最高の運動量になり、高齢猫がやせてきてます。
元気はあるのでしばらくは様子見しますが、これまた誤算。
仲がよいのはいいんだけれど…うーん。

No title

34gでも体重キープですか・・・。
痩せる傾向とか、少し痩せてきた?ってのもないですかね?

でも、毛並みよくするにはそれなりの栄養とらなくちゃいけない気もするし、やっぱりなかなか難しいですね。


乳歯については、太郎も二枚歯になったら獣医に抜きましょうかねといわれてましたが、
未だに上の犬歯2本と前歯が何本かが乳歯のままです。
下から生えてきている様子もないです。

1本1000円か1200円だったと思います。


OBTのシニアはごめんなさいね。
普段は日本語をやっぱり見るので、間違えてました。
英語表記見たら、私の評価が変わっちゃいました。


便については、確かに減らせば痩せるけど硬便はちとかわいそうな気もしますね。
むつかしー
色々と考えてあげてください。

No title

名前:きみどり
タイトル:No title
2011.4.4
********************
色々、検討した結果。ロータスが一番いいような気がしてきました。
お値段がちょっと高めだけどまあ許せるギリギリなので。
オーブンベイクドのほうが食いつきはいいけど。中身について教えていただくと、
うーんちょっとねえ。パラレル1?の袋があればいいのになあ。
保存に自信が持てません。
手元のフードが無くなったらロータスパピーにするつもりです。
ものぐさな私にはこれがベストかな。

乳歯の抜歯、無事終了~

こんバナナ♪
朝でも昼でも夜でも、こんバナナ♪のmix877です。
ずっと昔、ブログをやってた時の常套挨拶です…汗

さて。
昨日、おはぎの乳歯の抜歯をしてきました。
抜歯事前に血液検査もしました。
血液検査は、既にフィラリアに感染していないか
(これはフィラリアの薬を今度もらう為)
他には、簡易検査として、血液がちゃんと固まるのか、
たんぱく質の量や白血球の量なども調べました。
血液検査の結果、気になったのは、たんぱく質の量が少ない
とのことで、「下痢しやすいですか?」と聞かれたことくらい。
たんぱく質の量が少ないと、消化器官が弱かったり、下痢しやすいと言ってました。

でも、おはぎは最初に与えた例の国産某フードの時に
頻繁に吐いていた(主にケンネルコフが原因でしたが)くらいで
下痢っぽかったのは、我が家に引きとった初日につまめなかったのが1回あっただけ。
今はもうまるで下痢なんてする気配がないのでそれほど気にしなくてもよいのかなぁ、と。

と、話が逸れてきた(^^;

他には、涙が多いので、まつ毛をもう一度みてもらったり、
飼い主が苦手な爪切りや肛門腺しぼりをしてもらいました。

あとは、AIPOってところのマイクロチップの埋め込みをしました。
もっと早くにマイクロチップを装着させようと考えていましたが、
マイクロチップを埋め込む際の注射針(?)みたいなのが
意外に太くて、できるなら、全身麻酔をする機会にした方がとの
アドバイスを受けたので、今回実施しました。
マイクロチップを埋め込む際には、書類に必要事項(住所や名前や連絡先)と印鑑が必要でした。


結論として、乳歯の抜歯は
全部で13本。(そのうち、犬歯4本)。

思っていたよりも、乳歯は少なかった。
抜歯前日には、これで見納めになるので、デジカメで二枚歯をばっちり写真撮影しときましたw

前日の22時以降~当日引き渡す時まで、絶食&絶水。
処置時の急な嘔吐による窒息死等を防ぐ為だそうです。

当日11時までに病院に連れてくるように言われていたので、
早めの10時過ぎに動物病院へ。

13時~15時の間に抜歯とその他の処置もする、とのこと。
万が一、非常事態が発生した場合には携帯にすぐ連絡をくれる、
という手配でした。
この2時間の間はドキドキしながら過ごしました。

麻酔事故の確率は約1000件に1度の割合(0.1%)と聞いていましたが
やはり無事を祈らざるを得ませんでした。

んでもって、覚醒してから落ち着くまで動物病院で様子を見る
とのことなので、閉院間際の18時直前に動物病院に行くことに。

いやー、迎えに行く30分前に福島で地震があったから
ちょっと焦りました…(^-^;
被災された方には申し訳ないけれど、抜歯中に地震が起きなくて
よかったと思いました(^-^;

迎えに行くと動物病院では半分寝ボケまなこで、おはぎが抱かれて出てきて、
抜いた歯を見ながら、帰宅後の過ごし方の説明を聞きました。

想定していたよりも、抜いてあった乳歯が少なかったので
「思っていたよりも少なかったんですね~」というと
「乳歯は根元が溶けてちいさくなってきて(抜ける)いるんですが、
しっかりと根元が残っていました。犬歯もしっかりと…」

んー、抜いた本数を聞いたのに、残ってる根元の話にすり替えですか…!?w

ほんでもって、抜いた歯は脱脂綿みたいな上に
犬歯を筆頭に順番に等間隔で並べられて、透明な小さなパケ袋に
入れられており、「どうします?」と聞かれたので「持ち帰ります」と即答。

その後、マイクロチップの番号が正常に読み取れるかどうかを読み取り機械でチェックして、
マイクロチップのメリット・デメリットを聞きました。
デメリットとしては、仮に迷子になって保護された場合に
保護された施設にマイクロチップの読み取り機械が無いと意味が無い…、とのこと。
まぁ、当たり前っちゃー当たり前。

JKCで推奨(?)してるマイクロチップとは互換性があるのかどうなのか…
これは帰宅後に、おはぎの血統書の譲渡してもらった書類の書き換え準備中に気付く迂闊さ…滝汗
あとで調べなくては。

またしても話が逸れてきた…


で、乳歯を抜いた後の過ごし方は

 ・ドッグフード(固形)を食べにくそうなら、ふやかしたフードを   与える。(2~3日)
 ・水は、処置中に栄養点滴をしたので、しばらく飲まないでも心配しなくてよい。
   ※ただし、水を飲んだ時は、むせないように気をつけて。
 ・処置中に、抗生剤の注射を打ったので、飲ませる薬は無し。
 ・帰宅してすぐは麻酔の影響で多少うとうととして寝る。

帰宅後のおはぎ。
 ・いつもと同じように走り回って、キャッチボール遊びをせがむ。
 ・     〃        、ひっぱりっこをせがむ。
 ・念の為、ふやかしたフードを与えると、速攻で完食。
 ・いつもの固いドッグフードも、何食わぬ顔でゴリゴリと完食。
 ・水はほとんど飲まない。舐めた程度。
 ・飼い主に対する不信感が芽生えたかとも思っていましたが、
  いつも通り、全コマンドを実践してくれる。
 ・時折、クーン、クンフン、みたいな甘えた声で鳴いている(痛みのせい?)

抜いた後は、血が多少にじんでいましたが、さほどグロテスクではなかったです。(同居人は、怖がっていましたが)
白い布をかませて一人遊びさせてみると、血がうっすらにじみました。ピンク色に。


気になる費用は、乳歯自体の抜歯に関しては、1本1000円もしてませんでした。
血液検査や麻酔やらその他半日預かり、マイクロチップ装着、肛門腺搾りなどもして、
総額3万弱。
(内訳について詳細を知りたかったら、コメントにその旨記入してくれたら報告します)


そして、本日。

おはぎは、超元気です。
普通にドッグフード完食です!
クーンクンと甘えた声もよく出してます。(が、当然多忙時は無視)
走り回って遊んでます。
猫パンチくらってますw
猫に甘かみされまくってますw
無論、仕返し偽猫パンチと偽猫甘かみも繰り出してます。

追伸
抜歯前日の絶食&絶水がきいたのが、当日の体重測定は、1.9kg♪
さすがに絶食&絶水後は、やせましたw

あと、逆転の発想をしてみることにしました。
今まではしつけ時にドッグフードの1日の給与量の中から1粒を与えていたのですが、
おやつ(トリート)にするなら、ミネラル類がキレート化されてなくても別にかまわないんではないか、と。
栄養を吸収しすぎているから太ってきたともいえるわけで
だったら、1日の給与量のドッグフードの1割をカロリー低めで
ミネラルの添加方法にこだわらずに
食材的に安全っぽいドッグフードを与えてダイエットさせてみよう!と。
というわけで、OBTのシニア、142グラムを試しに通販でポチっとな♪しました。


乱筆乱文、失礼しましたm(_ _)m

取り急ぎ、ご報告にて。

No title

いつも楽しいコメントありがとうございます。

何はともあれ、無事に帰ってきて良かったです。

太郎が去勢手術から帰ってきた時は、
ほっとしましたが、
元気もなく、うんちまみれで、
なんだか飼い主も嬉しさとしょんぼりした覚えはあります。



太郎の近況報告は明日の記事です。
ネタが無くなった時の太郎頼みw
あれ?犬ブログは、これが普通か?


費用については、私が聞いてたのより全般的に少し安め?な感じかも?
肛門線絞りも自分でやりたいんだけどなー
やってるんだけどできないーーー



OBTの142gパックはトリーツとしては扱いやすくて良いですよね。

ミネラルの件も、ほんとその通りで、
別に絶対的にこだわる必要なんか全く無いですよね
だって、世の中のドッグフード食べている犬のたぶん95%以上は日常的に食べてるんだろうし、
そういった意味では安全性は確保されています。
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。