FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験・実績、使用感の方が大切

コメントでもいろいろお話いただきましたので、記事にします。

高蛋白フードで、よく聞く話は
涙やけや、ひどいものでは腎臓の話や脂肪肝などの話、
これが従来の穀物主体のフードよりは率は高いとの話もありますね。
高蛋白自体が悪いのか、高蛋白に付随する何か(脂質の高さやカルシウム等・ミールの増量)なのか分かりませんが、
結果としては、獣医さんの話でも患者が増えているとの声があるようです。


残念ながら、このブログで欠けているものの大きな一つが
それらの、経験や実績です。
私自身隠しているわけでもなく、
犬暦=ドッグフード暦=1年未満です。
H22年7月に太郎を受け入れてからの実績と経験しかありません。
栄養学とか栄養管理士とか学んだこともなく、そこからの勉強です。

なので、諸先輩方の
こうしたいろいろなユーザーの声(コメントやブログ)は非常に大事だと思ってます。
ありがとうございます。
そして、このブログにたどり着いている方々は探究心に溢れ勉強しようとしている人が多いと思っています。
いろいろ他のブログやメーカーサイトなどを調べて総合的にご判断ください。

このブログの情報を足がかりとして何が正しいのか調べてください。
このブログをきっかけに視野を広げ、正しい情報を得る力を身に付けてください。
宜しくお願いいたします。



尚、うちの太郎も目やにこそ無いですが、
目の周りは赤くなっています。
なので、涙もそれなりに溢れています。
太郎はブラックタンなのでまだ目立たない方ですが
それでもそれなりに出ています。
私は、これも小型犬の特徴だと思っていますが、
有識者の中では、

涙やけ自体が警告だ

とおっしゃる方もいます。


それらも踏まえたうえでの愛犬に最良のドッグフード探しをしていただきますよう宜しくお願いいたします。

犬、人間ともに健やかで幸せな人生を送れるよう願っています。


あれ?

お別れの挨拶?w(違っ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このブログを拝見してからドッグフードの考え方が随分変わりました。
目周りのコートやけ、目ヤニ、涙ヤケ、全ての高蛋白フードが原因であるとは思いませんがワンちゃんの年齢や体質との相性もあると思っています。
ウイルダネスがもう少し残っているので今度はカリフォルニアナチュラルに替えてみようと考えてます。
今後もブログ参考にさせて頂きますのでよろしくお願いします。

難しいですねぇ

こんばんは。

ブログ、本当に参考になりますm(_ _)m

太郎ちゃん、りりしくてステキ♪
うちのおはぎは毛がモサモサしてきたといっても、ポメラニアンとしては
全然ショードッグタイプじゃないので
モサモサなチワワで、顔がポメラニアン…って感じです(^-^;

散歩してると
「おっ、チワワ?」とか
「ポメラニアンっぽくない?」とか
「ポメチ?」とか
「(モサモサしてるから)何歳ですか?」とか…。

(…あのれっきとしたポメラニアンで、まだ8カ月を過ぎたところなんですが!!!)と心の中で叫んでます。

ポメラニアンにしては毛量が思いっきりフワっとしてるわけじゃないし、
ブラックタンだから、チワワのロングと間違われるんだろうけど、
なんだか悔しいし、悲しいです…orz

でも、事実として、うちのおはぎと太郎ちゃんを比べると、
太郎ちゃんの方が、しっぽが長い!
そしてりりしいイイお顔!!!

写真を拝見した瞬間「なんか負けた…」って思っちゃいました。
犬種が違うのに、なんかくやしいですw


さてさて。

涙やけが警告の一つ、という考え方も分かるような気がします。
涙やけが日頃常に与えている食事が原因ならば、という但し書き付きで。

うちのおはぎに関して言えば、
目の内側の毛が眼球が輪に向かって内側に生えている為、
それが眼球を刺激して涙が出やすい、と言われました。
この場合、
目のふちを切開する方法や鼻涙管の洗浄などの手段があるそうですが
切開しすぎると今度はドライアイの問題が起きる恐れもなきにしもあらず、とのこと。

日々のケアとしては、
目の下をこまめにふく、あるいは目薬をさすなど。
涙の量が増えないその犬に合ったフードを与える、というのもある、と獣医は説明してくれました。


うちの方針としては
家庭でできる範囲内での努力は今後も続けていきます。
まずは今後もフードを試す。
そして、違う病院で診てもらう。
病院での外科的処置や洗浄は最終手段として考えています。


ブリーダーによっては、涙やけや膝蓋骨脱臼などの症状がでた犬は
繁殖ラインから外す、というのもちらほら聞きます。

しつけや飼い方は、
飼い主の知識量、犬の個性、犬に手間をかけられる時間など…
ほんと難しいです。


うちの場合、
うまくできたら、超ハイテンションで「GOOD!!!!」とほめつつ、
軽くボディタッチもして、ほめて、ほめられることの喜びをわかってもらう。
これが全ての基本。

いけないことをしたら、シンプルに野太い声で「NO!」。
かじってほしくないものをかじったり、
部屋に落ちてる拾ってほしくないものを拾った場合は
「オフ」といいながら、フードと物々交換。
拾うという行為はなかなかやめてくれませんが、
フードを取り出す音と「オフ」の声で、くわえているものを離すようにはなりました。
ボール遊びの拾って持ってくる時のようなイメージで、おはぎは
対応しているみたい。

涙をふくときも、
涙を拭き終わったら、フードを与えるごほうび作戦を実施した結果、
今では涙をふく準備をしていると、喜んであぐらの上にのってくるまでになりました。
 ※でも涙をふく行為自体は好きじゃないらしく、多少の抵抗はします。


この方法が正しいとは思っていませんが、
しつけをする時は先人の知恵をお借りして、それをおはぎの個性に合うようにアレンジして
ずーーーーっと努力していくつもりです。

課題は、ブラッシング、歯磨き、爪切り、肛門腺しぼり、
トイレ、玄関のチャイム音にほえる、帰宅時にジャンプする、
洋服を着せる時にかみつきながら抵抗する、
散歩の時のハーネスをつけるときも同様に激しく抵抗するなど
山積みです…orz

またしても長くなりましたが、
わさびをなめさせた報告を。

結論。

駄目でしたw

んでも、普段のおはぎはそんなにガジガジいたずら噛みはありません。
日頃、へちま(すぐ繊維がボロボロになり、食べちゃう)や木を与えているので
それである程はストレス発散できてるみたいです。

他に何かいい方法がないか、模索中。


追伸
飼い始めてだいぶたった今日、
血統書の名義変更や犬舎登録の書類などをJKC傘下の近所のクラブに
持っていきました。
これでやっと我が家の犬にw
あぁ、でも犬舎名は通らないかもって言われたのが気になる…(^-^;

Re: 難しいですねぇ

おぉ、オフ いいですねぇ

太郎はその一歩手前かなぁ
まだ、出さない時あるので・・・
どうやら、くわえているものと、餌と比べているようです(爆

わさびがダメなら、次は・・・(マテ


ってことで、しつけについては、4/15の記事にー

No title

「犬を飼うこと」というポメラニアンを受け入れた家庭を描くドラマが始まってます。
毎金曜日23:15~ かな?
ポメかわいかったよー
ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。