スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産新興メーカーのフード

国産新興メーカーのドッグフードは総合栄養食じゃないものが多いです。
これらは、私が与えている分野とは異なり、
ビタミンミネラル添加物がないものが殆どであり、
aafcoの栄養基準は満たしておりません。

土俵が違うんです。

なので、なんとも言えないんですよね
aafcoの栄養基準満たしていなくても問題ないよと言われればそれまでだし、
大丈夫かなんて聞かれたってメーカーも明確な情報出さないのに大丈夫だなんていえるわけがない。
生産者を信じて与えるか、そうでないなら止めたほうが良いとしか言えない。

残る主原料だって、表示は大雑把(部分的にやけに細かいところはある)なので生産者信じるしかないし、
過去にもコメントいただきましたが、主原料の質なんて判別は付きません。
なので、成分値と種類の差でしかない。
そんなの見たら分かるので私もコメント難しいんです。

国産は特に有益な情報(データ)が入手しにくいのでなお更。



当然、国産を好きな方はいらっしゃいます。
それはそれで良いと思いますが、
ドッグフードも犬が健康かどうかが一番大事であり、
一応これと水を与えていれば大丈夫という(形だけではあるかもしれないが)栄養基準が存在しているのに
それを満たさず栄養不足かもしれないのを承知であげるので、
自分が犬が健康かどうかを判断してあげる観察力等が余計に必要です。
栄養不足についても不確定要素が多すぎる状況で何が足りないか難しいと思います。

それなのに国産を与えようとする方は上級者なのかなと思います。
健康見ながら不足するものがあれば補うことができるんだと思います。

私は「いやいや、そんな上級者じゃない」という状況なので
国産新興品ってだけで避けます。大丈夫か分かりませんから。
私と同様な初心者の人がいましたら、それでおしまいです。

それでも選ぶというなら、
選んだってだけでそれなりの考えをお持ちでしょうから
国産品は私がどうのこうの言うことでもないのかな・・・。



結論は、
安全そう、安心そう、無添加、国産ってだけで良さそうに見えてしまうような初心者は止めたほうが良いと思います。
私は国産は選べません。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。