FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USDA認定のお肉

USDAの肉の格付けについてアズミラを取り扱っているお店のHPで確認できました。


USDAの格付け


【 クラス 】        【 内容 】
1.Prime・・・・・ 最もジューシーな肉。 霜降り・テンダーカット。

2.Choice・・・・・ 霜降り・テンダーカットであるが、Primeより若干下のグレード。

3.Grade A・・・・・ ジューシーではなく、テンダーカットではないが、標準的な柔らかさ。

4.Commercial・・・・・ ひき肉用。

5.Utillty・・・・・ サンドイッチ、ホットドッグ用。

6.Cuttings・・・・・ 缶詰肉、最も低級の肉であるが、人間用の食材として使用される。

7.Other Use・・・・・ 薬剤の残留などにより、人間用の食材としては、使用禁止。くず肉。

8.Grade D・・・・・
 (3D Meat) OtherUseよりもひどい肉。
 Deard=死亡した   
 Diseased=疾病のある
 Dying=瀕死状態
  ・・以上の3つの頭文字をとって『3Dミート』と呼びます。


こんな感じらしいです。
ちなみにアズミラが使用しているのは 3.グレードAだとのことです。

さて、なんで、こんな事を持ち出したかというと、

USDA認証の材料とはなんぞや? と 未だ疑問の残っている件

USDAがグレードAと認証したなら、そのお肉は間違いなくグレードAでしょう。信頼性高いですね
USDAがオーガニックと認証したなら、そのフードは95%以上のオーガニック素材が担保されているでしょう。

USDAが5.Utilityのお肉だと認証したら、それはUtility肉に違いないでしょう
USDAがOther Useと認証したら、それはOther Useに違いないでしょう?
USDAがGrade Dと認証したら、それは間違いなくGrade Dのお肉で3Dミートなんでしょうね?

これらは1~8全てUSDA認証のお肉になるんでしょうかね?

まぁ、8の認証をもらいに行く会社はないでしょうが・・・
でも、7のくず肉の認証をもらいさえすれば、
 ・USDA認証のお肉
 ・3D、4Dミートは使用しておりません
と言えるんでしょうか。

解釈あっているのかな?自信はない。

USDAが何のお肉として認証したのか書かないと、全く意味が分からないこと無いでしょうかね???
USDA認証だけの営業文句に意味はあるんでしょうか?????

日本の代理店さんや輸入元のHPで何度も見たことあります!

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。