スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業文句に気をつけよう

natura社が訴えられているのは最近書いた記事
他にも怪しいメーカーいっぱいあります。
私の記事はそんなんばっかり。

私は訴えるなんてことはしないですが・・・逆の方の可能性が高いか・・・(;´Д`)

で、書くこともないので一昨日の続き

アーテミス輸入元や代理店の営業文句が気に入らないので・・・

悪いフードだとも思わないし、絶対他のフードの方が良いよなんて明確な根拠もない
でも、営業が嫌いだから・・


結構、皆さん、私のフードの評価?とか記事はよく見ているような気がするんですが
私がそう考えるようになった基礎の所ってあんまり見られないようなんですよね
文章が長いし読みにくいし当然なのかもしれませんが・・・


参考
原材料表記について

by productとby-product

by-productは副産物ですが、副産物のみを指します。
だけども、meat mealにはいわゆる副産物と言われる部分も含んだものです。

Meat Meal 肉粉(ミートミール)は、
入る物     血液、毛、ひづめ、角、くず皮、糞、 胃、管腔
入らない物  脂肪

Meat By-Products 肉副産物(ミート副産物) は、
入る物     肺、脾臓、腎臓、脳、 肝臓、血液、骨、胃腸
入らない物  毛、角、歯、ひづめ

定義は多分あっていると思います。

さて、肉副産物は使用していません。でも、肉粉は使用しています」と私が書いてしまった場合に
血液、毛、ひづめ、角、くず皮、糞、 胃、管腔の部分は入っていないと判断できますでしょうかね?


「副産物を使用していません。
 (でも鶏丸ごと頭から羽根まで人間用に飼育された鶏1匹材料にぶち込んでいます。)
 (だから、副産物は使用していません。)」

「副産物を使用していません。ミートは100%人間用です。
 (でも鶏丸ごと頭から羽根までミールに加工された物を材料として使用しています。)
 (だから、副産物は使用していません。肉は100%人間用です)」

これらそれぞれは、私の妄想が仮に正解だったとしても 嘘偽り無いということです
( )内の説明をしていないだけです。

これが本当かは知る由も無いですが、本当であっても、営業文句は嘘ではありません。
100%ヒューマングレードは嘘と思いますがね。
消費者が誤解しているだけです。まぁ、本当であれば誤解させていると表現が適切と思いますがね。




過去にもこんな記事書いていますし、勉強して自分で考えてみましょう。
私も答えは分かりません。

前日の記事と今日の記事をよく頭に入れて、アーテミスの宣伝文句や、他のメーカーの宣伝文句を見てきましょう。

英語がよく分かる人は、英語原文を想像しながら 上手に都合良く 和訳するとどんな文になるだろうと考えると
おもしろいと思います。


嘘は一切無く、誤解させることはいくらでもできそうだなーーーって思えると思います。


なんで、こんな否定的な意見ばっかりだって?
この件に限らず、英文を都合よく和訳して宣伝しているとこと結構見てきたから。
肉(筋肉、正肉)しか使っていない、副産物は一切無いといいながら、カルシウムがいっぱいあったり
人間用といいながら原材料にエトキシキンが混じっていたなんていうフードがありましたから・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。