スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下痢便について

繊維について少し調べて、間違っていた認識もあったし、
便について少しかこうかな。
今日も長いので、最初に私なりの考えを書きます。
便は硬くて小さいほうが消化吸収が良い食べ物を食べた証
便は柔らかくて多いほうが消化吸収が悪い食べ物を食べた証
だからといって、便が小さければ良いという考えには至っていない。
これが現状。
 
まず、下痢便ってどんな仕組みだろう?
胃は食べ物を消化(腸が吸収できる状態に分解)
腸は水と栄養分を吸収する
そしていらないものが排出され便になる。
胃で分解されていないものが腸に来ると、
腸も吸収できないのでそのまま排出する。

胃で分解できないものって消化できないもののことなんだけど、
具体的には、食物繊維。
(水溶性と不溶性があるみたいですが、説明は割愛)
便秘の人に繊維が良いのは、繊維は消化できないから、
腸にそのまま行き、繊維は水を吸ってかさ増し状態のものが大量に流れ込み腸を刺激する
しかし腸は繊維はいらないのでスルー・・・で、便が出る。と
では、食物繊維(消化できないもの)を多く摂取しすぎるとどうなるのか?
繊維は消化吸収を全く出来ないので、腸を軽くスルーする。下痢です。
 
風邪とかひいて調子悪い時に、
消化の良いもの食べなさいって、当たり前に言われている。
そら、消化悪いもの食べたら下痢だよね・・・
体の水分取られたり、余計に体調崩すよね。

さてさて、傾向として
炭水化物主体フードは、便が多く柔らかい。
蛋白質主体フードは、便が少なく硬い。
こんな感じらしいのでどちらが良いか分からないけど、
やっぱり、ちょうど良いのがいいんじゃない?
ここで、私が妄想してみます。
便が大きい(多い)からといって消化が悪いとは言えない。と書いてあったところがある。
便の構成は水と細菌の残骸と細胞の老廃物と未消化物で、
未消化物はほんの数パーセントだから、
消化が悪くても大きさには影響がないからというらしい。
便が大きいからといって、なにも固体が多いわけではない
便の圧倒的大部分を占めるのはやはり水で、便の大小を決めるのは水の量である。
そして、水が多ければ柔らかいし少なければ硬い。
消化悪い→腸が吸収できないものが多い→腸の滞在時間が短い
 →腸が水分を吸収できない→水が多い

などと、妄想するんだけど、思考は破綻してるかな?
食べすぎで軟便は、
胃が分解しきれず腸に流し、腸も吸収できないもん多いからそのまま垂れ流す。
若しくは、胃から腸に流れる量が多いため、
腸が十分に水と栄養を吸収する前に押し出されてしまう。
こんな理屈ではないか。
 

下痢便フードで有名な国産のあそこのフードは、
繊維強化材を入れていないのに、あれだけ下痢便って・・・
ものすごく消化の悪いものばかりてことか?
確かに繊維質が軒並み高いですね。
繊維強化材を入れていないのに繊維質をどうやってこの高さに・・・
玄米とか、もみがらまで・・・・
とうもろこしとか、皮から毛から茎まで・・・
これは私の妄想か?w
このメーカーなんかあれです。
あまり現実味のないビートパルプ硫酸残留説の出元はここだという噂があったり、
他社はうんち固める成分使ってる言ったとか・・・
うんち固める成分って内容見るとピーナッツの殻とか・・・
なんとなく、その性質は消化できないもので水分を吸うもので・・・これまた、なんとなく逆・・・
1回証明するためにピーナッツの殻を大量に食べてみようか・・・
絶対に下痢ピーーーだよねぇ・・・
まさに、繊維(多糖類)であり、そうだとすれば、逆に便は柔らかくなるはず・・・
うんち固める成分が入っていないであろう手作り食を食べている犬は
全て下痢便ですか???wありえねーーーー。
なんか、あれだ・・・

私は以前、繊維は便を固めるものだと思っていました。
その情報源もどうやらここじゃないかと思う。
全く反対じゃね?
少なくとも人間の場合全く逆だと思う。
私も情報に飲まれていました。
適切な繊維質は、便秘を治す。
過剰な繊維質は、下痢へ導く。
繊維強化材は便を固める為じゃない、柔らかくし、排泄を促す為に入れているんじゃないかな。

ペットフード関係の情報サイトと全く違うので、全然自信ありませんが・・・

過去のブルーウィルダネスの感想も修正します。
もし、本当にこうなら日本のペットフード業界って・・・全体的にレベル低いよね
流布したメーカーも、それを修正することをしないできていない業界全体も・・・
なんで、こんなにいろんな情報が平然とあるんだろう。
2chの過去スレも少しは目を通してるけど、
業界人や知識人は煽ったり違うと言うだけで教えないあふぉケチばかり。
オレは知ってる。でも教えない。自分で調べろw ってw
消費者は前に進もうとするけど、
知識人は偉そうにちっちゃな間違い指摘するけど、指導ない。最後の方でやっと、誰かが教える。
業界人っぽい人は大きな間違いに気がついておらず、消費者の足を引っ張り、業界同士でもめるだけ。
なんか、あまりレベルの高くない業界な感じ・・・。
自分たちの弱さを知っているだけに大きな声だして威嚇しないとやられちゃうもんね。
うちのチワワと似てるわ。良く吠えるんだよね。しつけ中です。

自分の知識の無さを他人のせいにしちゃいけないけど、
この業界はだめだわ、業界(メーカー代理店販売店)の人の底上げしないと・・・。
もし、私の業界の話なら、消費者には事実はしっかり教えるけどな。
たかが繊維、事実は簡単なような気がする。誰か教えて。

私も、あれな人だから、なんともいえないけど、
結論は読者が出せばいいことなので、お任せします。 
 
繊維について(第6回?)
繊維について(第5回?)
繊維がよく分かりません
下痢便について
ドッグフードの繊維について

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。