FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌の回数

仔犬の頃は1日に3~4回に分けて餌を分けてやり、
成犬になる頃には1回に与える量を増やして回数を減らしてください。
こんな風にどこを見ても書いてある。
逆にこれ以外の情報がなかなか探し出せません。

私は、理屈っぽくて偏屈なので、どうしても「何故?」と思ってしまうのです。
何か行動を起こすのに何か理由をつけたがる。
何で疑問に思うかというと、
人間は3食しっかり食べなさいと言われるからです。
ちなみに、私は平日は朝飯抜きです。
太るから、健康に良くないから、朝飯食べなさいって女房にいつも注意されます。
(注意されること自体は納得しています。)
それなのに、なんで犬は2回に減らすの????
そりゃ、犬と人間は違います。
人間がそうだからといって犬も同じだなんて思わないですが、
疑問を抱くのは別にいいじゃない。

てことで、考えてみました。
いつものごとく根拠も学も無い私の妄想です。
まず大前提に回数は変わっても1日の量は同じということが大前提です。

3食食べなさいといわれるのは、出来る限り空腹の時間を無くす目的だったと思います。
空腹の時間が長いと足りないエネルギーは脂肪から得ようとします。
そうなると、体は、脂肪が必要と判断して今度は食べた時に必死に脂肪を蓄えようとします。
故に、脂肪を蓄える能力が鍛えられていくわけですね。
少しでも食べ過ぎると排出せずに慌てて脂肪にしてしまうのです。
これが、肥満につながるので、3食食べなさい。
とこんな理由だったと思います。

さて、犬はどうか?
犬が2回で大丈夫という理由の一つに、
犬はエネルギーを蓄え、それを消費することが出来るからだと言う。
つまりこれは、脂肪にする能力が優れているということですね。
人間の例に習うと、太りやすい体質だということです。
では、逆を考えてみてください。
食事回数を増やして、常にエネルギーを得られる状況にしておけば、
摂取カロリーを脂肪にする能力は衰えていくんじゃないじゃないだろうか。
1回の量が増えることで胃袋も大きくなってしまうかもしれない。
そうです。人間と同じで、3食食べた方が太りにくいんじゃないか。
食べ過ぎたり、運動不足だったりした場合の余剰カロリーは
脂肪にできずに体外排出されるんじゃないか?
犬の食事は1日に2回でも大丈夫だけども、
健康の為(肥満防止)だけなら3回のほうが良いんじゃないの?
2回が推奨されてきた本当の理由は、人間の都合だけじゃないの?


野生の動物は確かに、エネルギーを脂肪に変えて蓄える能力とそれを使用する能力、
これは絶対に必要です。
食事はいつ得られるかも分からない、食いだめできる時に食いだめする能力は生きていくうえで重要。
だけど、ペットである犬にはその能力が必要だろうか。
ドッグフードなんか、計って皿に盛るだけの手間である。
手作りしている人や日中仕事をしている人がどうしても回数減らしたいのなら、それは2回にしても私も至極当然だと思うし疑問に思わない。
だけども、一律に 成犬になったら回数を減らしてくださいという指導は間違っているのではないかと思う。
あるとすれば、もし、3食与えられないような状況になった時のために鍛えておくという理由であれば納得は出来るかな。

ということです。今のところ、これに該当するような、また、否定するような説明が探し出せないです。
誰か教えてください。2回の方が良いという理由を。
うちは、今、6ヶ月の犬で3回与えています。
2回にするか迷っており、本当は自論どおり3回で行きたいのですが踏ん切りがつきません。

関係ありそうな記述は、
・オリジンなんかの所には、たまに1日断食させてくださいという記述もある。
 これは腸内環境を整える目的。
・胃腸炎なんかになった場合断食させてみて下さいという獣医もいるそうだ。
回数を減らすということは、軽い断食効果になるのだろうか・・・。
本当によく分からない。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。