FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノーバEVO

natura社ついででもないけど、EVOデータを・・・

EVOは良心的価格で良いフードと思います。
便は固くて出しにくそうではあったけど、
食い渋ってた夏場の幼少期を支えてくれたのは事実。
だけど、そのカルシウムの高さから手を引いた。成長期でなければね・・・
他のフードと比較しても群を抜くカルシウム値。
あんまり骨抜き処理がなされていないからかな?
そして、骨はリンも適切に含んでいるはずなのに、カルシウムリン比率もカルシウムが過多ぎみ
また、類い希なる灰分(ミネラル)の高さは、なんだろう?
私は反対でもないんだけど、レバーや血系?
高蛋白フードの弊害かなとも思う。

以下参考にしてみて下さい。
尚、最近 若干の成分変更があって灰分を下げたとのことです。
他のフードと同じようにせめて1桁代に落ちると良いんですが。 
以下の情報は変更前の情報。


Dog Food Analysisより
typical analysis   ←上手く訳せません
moisture        7.5 % 水分
protein         43.16 % 蛋白質
fat            22.22 % 脂質
fiber            1.52 % 繊維
ash            11.14 % 灰分
carbohydrates    14.46 % 炭水化物
   
calcium          3.03 % カルシウム
phosphorous     1.76 % リン

 
<natura社HPより>
Nutrient analysis  栄養分析
Protein       43.43 % 蛋白質
Fat         22.74 % 脂質
Fiber         1.43 % 繊維
Carbohydrates 11.42 % 炭水化物
Ash         11.69 % 灰分

Calcium       2.55 % カルシウム
Phosphorous   1.57 % リン

<aafco基準より>
           パピー  成犬  最高値 
カルシウム    1.0    0.6   2.5 %
リン         0.8    0.5   1.6 %



ちなみに、国内代理店等の情報では、カルシウム値だけはがんばったけど探し出せませんでした。
他の成分分析値はいくらでも出てくるんですけどね。
カルシウム大好き日本人のいる代理店なのに・・・。
さすが営業マン。
私も注目していたからこそ 気がつく不思議なんですがね。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
記事が散乱していますので、 検索が便利です。
目次
混んでる時はエラーが多いです

全ての記事を表示する

カテゴリ

↓ 軽量版目次 (手作り)
最新記事
Tree-Comment
CalendArchive
プロフィール
鵜呑みはいけません。 間違い多いです。 ここは何かを調べるきっかけを求めるブログです。

おやつまだ?

Author:おやつまだ?
嫁1娘1チワワ1とサラリーマン

人気記事ランキング
ブログパーツ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。